『よしもとアカデミー』を開設 高卒資格得られる吉本興業高等学院も開校 EXIT兼近「視野が広がり散らかす」

『よしもとアカデミー』を開設 高卒資格得られる吉本興業高等学院も開校 EXIT兼近「視野が広がり散らかす」

 吉本興業は4日、今年4月からエンターテイメント技能を身に付けて成功を目指す若者を育成する『よしもとアカデミー』として、「NSC」(吉本総合芸能学院)に加え、新たに「パフォーミング」「クリエイティブ」「デジタルエンタテインメント」の3つのジャンルの養成スクールを開校することを発表した。



【写真】ゆりやんは学び直しに意欲「私たちの授業料は?」



 1982年の創設でダウンタウンなどを輩出した「NSC」、2018年開校の「沖縄ラフ&ピース専門学校」でのノウハウに加え、劇場やテレビ番組制作、ネットでの動画配信など、吉本興業の多種多様な事業プラットフォームを活用し、生徒たちに最先端かつ実践的な養成の場を提供し、夢の実現をサポートする。



 「よしもとパフォーミングアカデミー」では、得意なジャンルを見つけたいという若者のためのスクール。ヴォーカル、ダンス、演劇などにおいてジャンルの基礎を学ぶ。希望者は2年目のアドバンスコースに進み、各ジャンルにシフトする。



 「よしもとクリエイティブアカデミー」は、コンテンツ制作やプロデュースを担える人材を育成。コースはエンターテイメントプロデューサー、ライター(脚本・構成作家)、映像クリエイター、ライブプロデューサーの4つで、1年制。吉本興業グループ各部門での実地研修や卒業後のスカウトを実施する。



 「よしもとデジタルエンタテインメントアカデミー」は、デジタルマーケティングやプログラミング、プラットフォームビジネスなど最先端のビジネスとテクノロジースキルを身に付け、吉本興業の社員と開発・企画のほか、吉本興業のDX化を実践する。1年制。



 また、高校卒業資格を得ることができる「吉本興業高等学院」も同時に開校する。吉本興業高等学院は、中学卒業からエンタメを学べる3年制の高等学院です。滋慶学園高等学校の通信制課程を併修し卒業することで、高校卒業資格を得ることができる。1つのジャンルに絞ることなく、お笑い、クリエイティブ、パフォーミング、デジタルエンタテインメントの4つのジャンル、15の育成プロジェクトから自由に科目を選択できる。



■芸人コメント

【EXIT・りんたろー。(NSC東京14期)】今こうしてたくさんの仕事をさせてもらい、たくさんの人達と関わらせてもらってますが、平坦な道のりではありませんでした! しかし、どんな時であろうと常に、僕は「どっからでもやれる」そう自分に言い聞かせていました。本気のやつがその気になったら遅過ぎるなんて絶対ありえない。そんなあなたの本気を応援できたらうれ清水翔太w



【EXIT・兼近大樹(NSC東京19期)】ほかの場所では学べない事を学べる学校になる事間違いナイトプールで、視野が広がり散らかすと思います! 凡人になりたくない凡人達よ! 集え!



【ゆりやんレトリィバァ(NSC大阪35期)】吉本興業高等学院…。ここでコンビを組んだらみんな同級生コンビになれるのうらやましいです。私も同級生コンビになりたかったです。高3の時、友達に、一緒に吉本入ろうと誘ったら、「私の人生棒に振る気か!」と断られました。吉本興業高等学院ではそういう経験はしなくていいですね! パフォーミングを習いたいです。私たちも習うには授業料かかるのでしょうか? 気になります!
カテゴリ