ゆきぽよ、1年間で体重が約5キロ増 揺れる二の腕やお腹と“決別”「2ヶ月後、見とけよ!」

ゆきぽよ、1年間で体重が約5キロ増 揺れる二の腕やお腹と“決別”「2ヶ月後、見とけよ!」

 タレントの“ゆきぽよ”こと木村有希が出演する、WEBCM“ライザップダイエット宣言”ムービーが、きょう6日からライザップ公式YouTubeにて公開。約1年の間に太ってしまったゆきぽよが、ギャルとして、モデルとして、隠すのではなく、ありのままの姿でファンと向き合いたいという決意から、自分史上最高の美ボディになることをライザップ公式YouTubeで宣言する。



【動画】激太り!?RIZAPで『ギャルダイエット』をしたゆきぽよ



 “ギャル”の第一人者として、モデルやバラエティ番組などで活躍し、その明るく元気なキャラクターで男女問わず幅広い層から愛されているゆきぽよが、2021年ライザップに挑戦する。



 太っているイメージとは、ほど遠いゆきぽよだが、もともと食べることが大好きで、新型コロナウイルスの感染拡大による自粛期間中、何も気にせずに食べ続け、体重が1年間で約5キロ増となり、いわゆる「コロナ太り」を実感した。そこで、ライザップだからこそ提供出来る、今の時代に重要な、不安の無いトレーニング環境で、自身が理想とするボディラインを手に入れる。



 ダイエット宣言ムービーでは、ぷるぷるに揺れる二の腕やお腹を見せながら、ゆきぽよらしからぬ元気のない表情を浮かべる。さらに、体重が増えたことによりお気に入りのデニムが裂けてしまというエピソードまで告白する。動画の最後には、「2ヶ月間で絶対痩せる!! 2ヶ月後、見とけよ!」と、ライザップ挑戦への意気込みを力強く宣言している。

カテゴリ