ディズニー「小さな世界」豪華声優・俳優陣が歌う試聴映像公開 『声の王子様』初アリーナツアーも決定

ディズニー「小さな世界」豪華声優・俳優陣が歌う試聴映像公開 『声の王子様』初アリーナツアーも決定

 ディズニーの名曲を豪華声優・俳優陣が歌唱する夢のカバーアルバムシリーズ最新作『Disney 声の王子様 Voice Stars Dream Selection III』(2月24日発売)より、総勢13名のオールキャストが歌唱する「小さな世界」( 『ニューヨーク・ワールドフェア』より)の試聴映像が公開。また、今年春にはシリーズ初となるアリーナツアーを神戸と東京で開催、そしてスペシャルアピアランスの2名を含むボイスキャスト全13名のライブ公演を見ることが出来る配信特別公演の開催も決定した。



【動画】豪華声優・俳優陣が歌うディズニー「小さな世界」試聴映像



 同シリーズは2012年に初めて発売された、アニメ界トップを走る大人気声優たちが個性豊かなボイスでディズニーの名曲を歌うもの。7作目となる今回は、声優の伊東健人、浦田わたる、木村良平、島崎信長、仲村宗悟、森久保祥太郎に加え、舞台を中心に活躍中の俳優、植田圭輔、太田基裕、岡宮来夢、仲田博喜、三浦宏規、さらにスペシャルアピアランスとして、加藤和樹、浪川大輔も参加し、人気声優・俳優ら計13名による豪華ラインナップとなる。



 今回公開されたのは、オールキャストで歌う「小さな世界」の試聴映像。ボイスキャスト13名の個性あふれる歌声に加え、音楽クリエイター集団・Elements Garden(エレメンツガーデン)によるアレンジで新たに彩られており、フルバージョンはもちろんのこと、ボイスキャストのソロトラックにも期待が高まる。



 そして、気になるソロトラック詳細も解禁され、ディズニー珠玉の名曲の数々に加え、朗読、そしてオールキャスト歌唱曲を含む全15トラックを収録予定。中でも、岡宮来夢が担当する「愛を感じて」(『ライオン・キング』)より)は、日本語初歌唱曲となり、また太田基裕の「どこまでも ~How Far I’ll Go~」(『モアナと伝説の海』より)と、三浦宏規の「スピーチレス~心の声」(『アラジン (実写版)』より)は、初の男性カバーとなる。さらに、浪川大輔が朗読する「ヘラクレス ―朗読―」は本作のために新たに書き起こされたストーリーで、続く加藤和樹による「Go the Distance」と共に、『ヘラクレス』の世界を彩る初の試みが収録される。



 さらに、2021年春には、本シリーズ初となるアリーナ―ツアー『Disney 声の王子様 Voice Stars Dream Live 2021』の開催が決定。4月11日に神戸ワールド記念ホール、6月13日にぴあアリーナMMにて、昼の部と夜の部の2部構成で開催される。2月24日発売の今作に、ライブチケット最速先行受付シリアルナンバーが封入される。東京公演終了後の後日、レコ―ディングメンバー全13名がオールスターで出演する特別公演『Disney 声の王子様 Voice Stars Dream Live Streaming 2021』の配信も決定。神戸・東京各公演で収録されたシーンに加え、スペシャルアピアランスの加藤和樹、浪川大輔によるスペシャルプログラムが追加された、ここでしか観ることのできない13人全員での公演が見られる。



 なお、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府ならびに自治体の要請内容や指導、会場の定める規定により、実施内容が変更される可能性あり。

カテゴリ