間宮祥太朗『ボス恋』オリジナルストーリーで主演 久保田紗友&秋山ゆずきと“三角関係”に

間宮祥太朗『ボス恋』オリジナルストーリーで主演 久保田紗友&秋山ゆずきと“三角関係”に

 俳優の間宮祥太朗が、12日スタートのTBS系連続ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(毎週火曜 後10:00)のParaviオリジナルストーリー『オー!マイ・ツンデレ!恋は別冊で』で主演を務めることが決定した。間宮演じる本編の登場人物でファッションモード雑誌『MIYAVI』の編集者・中沢涼太が主人公となり、ヒロインは久保田紗友、2人に大きく関わる役どころとして秋山ゆずきが登場。中沢をめぐる三角関係が描かれる。



【写真】『ボス恋』で上白石萌音の恋敵(?)となる倉科カナ



 昨年1月期に放送された上白石主演による人気ドラマ『恋はつづくよどこまでも』のスタッフが再集結。ファッション雑誌編集部を舞台に、人並みの幸せに憧れる奈未がドSな鬼編集長・麗子(菜々緒)や運命的な出会いをする子犬系男子・潤之介(玉森裕太)に振り回されながらも、恋と仕事に懸命に立ち向かい成長していく様をオリジナル脚本で描く胸キュンお仕事&ラブコメディとなっている。



 iオリジナルストーリーの舞台は、『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』と同じく奈未が働くファッション雑誌編集部。会社や撮影スタジオ、ある時はアフター5で巻き起こる、編集部メンバーたちの恋模様や人間関係がコミカルに展開されていく。物語の軸となるのは、本編では描き切れない“もう一つの胸キュンラブストーリー”。



 先輩編集者である涼太、編集アシスタントの和泉遥(久保田)、さらに編集者の和田和美(秋山)。中沢の第一印象が最悪だった遥と、会った初日に中沢を好きになった“グイグイ”の和美。対照的な2人とツンデレな中沢をめぐる恋模様は果たして…。3人のほかにも、NMB48の元メンバー・太田夢莉、モデル・吉田沙世、女優の星野梨華と編集部メンバー役が集合。さらに、なだぎ武と、高橋メアリージュンも脇を固め、切ない恋、ツンデレな恋、勘違いの恋、さまざまな恋が動き出す。



■スタッフ・キャストコメント

<間宮祥太朗>

オリジナルストーリーですが撮影は本編に匹敵するくらいのボリュームで、キャストもスタッフも頑張ってます。本編では描ききれないそれぞれの役の過ごす時間と関係性がより濃密に描かれています。中沢の吐く台詞にも個人的にすごく好きなものがいくつかあって、どんな人物なのかが表れています。『ボス恋』と並行して『ツン恋』も、どうぞお楽しみください。



<久保田紗友>

Paraviオリジナルストーリーの台本を初めて読ませていただいた時、今まで作ってきていた遥のイメージがガラリと変わりました。いろんな意味で、弾けてます(笑)。本編では見られないそれぞれのキャラクターの人間らしさや個性が際立っていて、遊び心を持って楽しみながら演じさせていただいております。さらに、登場人物たちに愛着が湧くはずです。Paraviオリジナルストーリーをご覧いただいた方が、クスっと笑って、あたたかい気持ちになって下さったら嬉しいです。よろしくお願いします。



<プロデューサー・松本明子、企画・宮崎真佐子>

『オー!マイ・ツンデレ!恋は別冊で』では、本編とリンクしてその裏側を描きつつ、本編では描ききれない編集者たちの胸キュンな恋愛模様が楽しめます。中沢や遥をはじめ、それぞれのキャラクターがとっても可愛くて魅力的で愛らしいです! また本編でも垣間見える中沢のツンデレを存分に楽しめる“ツン恋”!ぜひごらんください!
カテゴリ