選ばれるのには理由があった!好きな人の本命になりやすい子

選ばれるのには理由があった!好きな人の本命になりやすい子

いつも好きな人と付き合える女子もいれば、片思いのまま終わってしまう女子もいますよね。


彼の本命になるためには、いくつかのポイントを抑える必要があります。


そのポイントを抑えていれば両思いになりやすい一方、ことごとく外してしまうと男性から敬遠される確率が高くなってしまうかも……。


そこで今回は男性に聞いた「好きな人の本命になりやすい女子」についてご紹介します。



周囲からの評判がいい子


「やっぱり周囲からの評判がいい子は本命になりやすいと思います。男って『○○ちゃんってかわいいよね』なんて噂を聞くと、いままで全く興味がなかったのに急に気になったりしますから。


逆に元カレと揉めまくっていた子とか、男好きな子は評判がイマイチ。どうしても地雷に感じてしまいます」(27歳/IT)


口コミじゃないですが、人は評判に左右されやすいもの。


「あの子と付き合えて羨ましい!」と言われるような女子になれれば、本命昇格率はグッと上がるでしょう。


そのためにはなるべくポジティブでいる。外見内面ともに自分磨きをする。異性に依存しすぎない……など、自分にできることを心掛けたいですね。


女子同士で騒ぎすぎない子


「学生時代に俺を好きになってくれた子がいて。だけど廊下で会うたびに、いちいち女同士で『キャー』って騒ぐんです。


あれが本当に恥ずかしくて、教室から出るのがイヤになりました。結構かわいい子だったけれど、ちょっとムリでしたね」(26歳/営業)


女子同士でやたらつるんでばかりだと、男性も身構えてしまうもの。


ましてやキャーキャー騒がれたら、「いい加減にしてよ」と思ってしまうでしょう。


一方で彼の様子を伺いつつ、1対1で距離を縮められる女子は本命になりやすいもの。


彼がひとりでいるときに声を掛ける。まずはLINEで親しくなる……などの配慮が大事。


自分の気持ちばかりじゃなく、彼の立場も尊重しましょう。


自分の尺度で物をはからない子


「僕は2浪していまの大学に入ったのですが、理由を知らない子から『まだ大学生やってるんだ(笑)』なんて言われることも多いんですよね。

2浪した話をしても『ヤバッ! 私にはムリ~』とバカにされることもあるし……。


だからこそあまり深く詮索しなかったり、理由を説明してもアッサリ受け止めてくれたりする子に好感を持つ。対等な感じがして嬉しいんですよね」(24歳/大学生)


本人にはバカにしているつもりはないのでしょうが、上から目線で感じが悪いことって意外とあるもの。


フォローしたつもりがどんどん墓穴を掘っていることだってあります。


相手を否定しない、ときにはいい意味で聞き流すだけでも印象は格段によくなりますよ。


選ばれるのには理由がある


「好きな人から好きになってもらえる女子」には、男性が納得する愛されポイントがあるようです。


すでに彼から信頼してもらえているので、長期交際にもつながっていきます。


人としての自立や思いやりを意識した言動をとるだけで、自然とモテにつながるのかもしれませんね。


(和/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ