豆乳ベースのクリーム&豆乳パンでカロリー控えめ。ヴィーガンフルーツサンド「fruits and season」が恵比寿に


1月13日(水)、日本初のヴィーガンフルーツサンド専門店「fruits and season(フルーツアンドシーズン)」が恵比寿にオープン。



完全キャッシュレス決済となる同店は、Uber Eats、Woltといったデリバリーにも対応しているそうですよ。



心とからだに響くフルーツサンド





fruits and seasonが提供するのは、乳や卵をはじめとする動物性食品を使用しないヴィーガン対応のフルーツサンド。



豆乳をベースにした自家製クリームや、オリジナルの豆乳パンを使うことで、カロリーは通常のフルーツサンドの約3分1程度なのだとか。





主役となるフルーツは、話題のフルーツサンド専門店「ダイワ中目黒」で使用されていることでもお馴染みの、愛知県岡崎市の八百屋「ダイワスーパー」が厳選したもの。



一部は農家直送のものもあり、最高においしい旬のフルーツを使ったサンドが適正な価格で販売されます。





メニューは常時10種類程度で、平均価格は1点あたり650円。




通年メニュー:みかん 税抜680円、パイン 税抜580円、キウイ 税抜650円、マンゴー 税抜1,350円、バナナ 税抜420円

※仕入れ状況により、値段が変更となる場合があります。




また、フードロスにも配慮し、フルーツをできる限り丸ごと使用するほか、端など不揃いの部分を生かしたサンドも用意するそうですよ。



楽しさが伝わるパッケージで、ギフトにも



そんなfruits and seasonのクリエイティブディレクションを務めるのは、人気スタイリストの山脇道子さん。




※4個入りギフトボックス



2個入りタイプと4個入りタイプが登場するフルーツサンド用ギフトボックス(別売り)は、視覚からも楽しさが伝わるとっても素敵なデザインです。




※2個入りギフトボックス



ギフトを選ぶ際に中身は当然のこと、パッケージを手にしたときや開けるときの高揚感も大切にしているという、山脇さん。そういった点をfruits and seasonにも反映しているのだとか。



オンライン販売も開始



ちなみに、1月18日(月)からは地域限定でオンライン販売もスタートします。



オンライン販売は完全受注制で、月曜までに注文したものが土曜または日曜に届くそう。詳細は公式ウェブサイトでチェックしてみてくださいね!




fruits and season(フルーツアンドシーズン)

場所:東京都渋谷区恵比寿西1-10-1クリーンパレス1F

時間:11:00~20:00(売り切れ次第終了)  ※イートインなし

定休日:月曜(祝日の場合は営業、翌日は振替休業)

https://fruitsandseason.com




カテゴリ