なんか異性として意識できない…。友達止まりになりやすい女性の特徴

なんか異性として意識できない…。友達止まりになりやすい女性の特徴

彼氏を作るために出会いの場に行っても、仲良くはなれるけど、異性として見てもらえずいつも友達止まり……。


好きな人に告白したら「友達としてしか見られない」と言われた……。


そんな経験をすると、「私の何が友達止まりにさせているの?」と疑問を抱きますよね。


今回は、友達止まりになりやすい女性の特徴をご紹介します。


これであなたも気になる男性に意識してもらえるようになるかも。ぜひ、チェックしてみてください。



プライベードなのに、仕事の話をする


「前々からいいなぁ♡と思っていた人と食事に行ったんだけど、終始仕事の話で全然デートっぽくなかった。恋愛対象ではなく、同士に見えちゃって……。今は友達のひとりとして接している」(30代・IT)


会社の人との飲みなら仕事の話でもいいのかもしれません。


しかし、恋愛目的で異性とデートをするときは、仕事の話はそこそこにして、楽しい話をしたほうが恋愛対象になりやすいですよ。


仕事の話ばかりでは、プライベートモードに切り替わらないので、異性として意識されにくいのです。


趣味の話や休日の過ごし方など、楽しい話題を中心に会話を進めると、恋愛対象として好感度が上がりますよ。


すぐ張り合い、絶対に折れない


「別れた元カノが勝気で小さなことでもすぐ張り合うし、絶対に折れない人だった。見た目は清楚な女性だったのに、内面が男寄り。

ケンカのたびに女性として見れなくなって、徐々に気持ちも冷めて別れた」(20代・不動産)


気が強い性格がダメというわけではありませんが、勝気で相手にすぐ張り合ってしまうのは、恋愛の場ではあまりよくないかも。


相手は圧倒されてしまうので、距離を置かれてしまうことがあるのです。


時には流す、折れるといのも、恋愛をするうえでは大事になりますよ。


あまり色気を感じない


「顔が可愛くても色気がないとね。ドキドキしない女性ってやっぱり恋愛対象にはならないもん。

けど、そういう人って友達としては最高。気兼ねなく喋れるから」(30代・営業)


触れたいと思わない異性は友達止まりになりやすい傾向があります。


メイクやファッションで作る表面的な色気ではなく、内面からにじみ出るような色気がないと、なかなか男性はドキドキしません。


恋愛においては言葉や仕草、経験値も大事です。


余裕のある仕草を意識して、異性の前で振舞うと、相手に色気をアピールできますよ。


マナーが悪い、性格が良くない


「仮に好みの女性でも、マナーの悪い一面を見ちゃったり、誰かの愚痴で盛り上がっていたら、好きにはならないなぁ。知人止まりだね」(30代・コンサルタント)


どんなにいいなぁと思っても、人として印象の悪い一面を見たら、好意があった分男性はガッカリするでしょう。


見た目を磨くのももちろん大事ですが、内面を磨くのも大事です。


思いやりを持てない人は、あまり好かれないかもしれませんよ。


改善すれば恋愛対象になれる!


友達のカテゴリーに入ってしまうと、なかなか恋愛対象として見てもらえなくなってしまうもの。


もし今、気になる彼に「友達として見られてしまっているな……」と感じるなら、ちょっと見た目や中身を改善してみましょう。


そうすれば、彼の見る目も変わるはずですよ。


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ