『にじいろカルテ』キャラクター別ポスタービジュアル解禁

『にじいろカルテ』キャラクター別ポスタービジュアル解禁

 テレビ朝日系で21日にスタートする木曜ドラマ『にじいろカルテ』(毎週木曜 後9:00〜9:54※初回拡大スペシャル)のキャラクター別ポスタービジュアルが解禁された。



【写真】3人そろったポスタービジュアル



 同ドラマは、脚本家の岡田惠和氏が描く、スーパードクターじゃない3人の“医療従事者”の物語。ある“秘密”を抱えて、山奥深くにぽつんと佇む診療所にやってきたぽんこつドクター・紅野真空(高畑充希)が、ツナギでグラサン姿のヘンテコ外科医・浅黄朔(井浦新)と前髪ぱっつんのキレキャラ看護師・蒼山太陽(北村匠海)と、シェアハウス生活を送りながら、妖怪のように個性豊かな村人たちと触れ、時に泣き、けんかしながら、熱く命と向き合って成長していく姿を描く。



 今回完成したのは、高畑、北村、井浦のほか、村人が集う村唯一の食堂“にじいろ商店”の看板娘でありながら、“認知症”を患い、愛する人の顔を忘れてしまう橙田雪乃とその夫・晴信演じる、安達祐実と眞島秀和、真空が虹ノ村にやって来るきっかけを作った、おしゃべりな村役場の職員・霧ケ谷桂とその妻の氷月を演じる光石研と西田尚美、そして同じく村役場でバリバリ働きながら、自らを捨てた夫の父親と愛娘といびつな3人家族で暮らすシングルマザー・緑川嵐と、娘の日向、嵐の義父・日出夫を演じる水野美紀、中野翠咲、泉谷しげるというメインキャストたちのポスタービジュアル計6枚。



 高畑は真空が働くことになる虹ノ村診療所を背景に晴れやかな笑顔を見せ、北村は真空、太陽、朔が住むシェアハウスのリビングで、また井浦は、医者は副業、本業は農業と豪語する朔が劇中でせっせと作業する畑でそれぞれ撮影。すべてドラマに登場する実在のスポットで、ひと足先にドラマの世界観を垣間見ることができる。



 また、それぞれのビジュアルには、意味深なキャッチコピーが綴られている。こぼれるほどの笑顔と対象的な心のつぶやきは、これから放送される『にじいろカルテ』で徐々に明かされていく、キャラクターたちの”隠された秘密“の伏線となっている。



■それぞれのキャッチコピー



<紅野真空/高畑充希>

医者であり患者。だからわかる痛みがある。/28歳 内科医



<浅黄朔/井浦新>

善い人も悪い人も、誰だって救うさ。医者は患者を選ばない。でもー。/42歳 外科医 兼 農家



<蒼山太陽/北村匠海>

普通で、つまらなくて、悪かったな。でもこれが僕。/25歳 看護師



<橙田雪乃/安達祐実><橙田晴信/眞島秀和>

愛する人の顔を忘れてしまう。だから何度でも、夫に恋できる。/38歳 アルツハイマー患者



<霧ケ谷桂/光石研><霧ケ谷氷月/西田尚美>

君が望んでた未来とは違うかも。でも、僕は君と一緒ならそれだけで世界一幸せ。/55歳 村役場職員



<緑川嵐/水野美紀>

大好きだった夫が逃げた。その事実から逃げたくて、がむしゃらに働いた。/40歳 キャリアウーマン



<緑川日出夫/泉谷しげる>

自分を捨てた夫...の父。なのにあいつは俺を、お父ちゃんって呼ぶんだ。/65歳 ジジーズリーダー
カテゴリ