オンラインで沖縄県民に学ぶ「自分らしくワクワク楽しく生きるプログラム」

オンラインで沖縄県民に学ぶ「自分らしくワクワク楽しく生きるプログラム」


沖縄県の「One family」が、オンラインスクール「沖縄からめんそ~れ!ハイサイ大人塾」を1月13日(水)にリリースした。

毎日を楽しんで生きる沖縄の人々


都道府県幸福度ランキングでも毎年上位につけ、2020年では第2位の沖縄県。


沖縄の人たちは、沖縄の壮大な自然に囲まれ、ご先祖様、おじー、おばーの教えを大切にしてきた島ならではの「ゆいまーる(一緒にがんばろう)」や「いちゃりばちょーでー(一度会ったら兄弟)」などの文化の中で育ってきた。そこには、琉球の時代から日本・中国・アメリカなどの他国と共存してきた沖縄の文化・歴史がある。歴史の中で人と人との繋がりを大切にしてきた「うちなーんちゅ(沖縄県民)」が、日々を自分らしく楽しく、ワクワク生きるためのコツを伝えるのが「ハイサイ大人塾」だ。

「正しい行いをし続ければ、何とかなるさ」


テレビなどで耳にしたことがある「なんくるないさ」という言葉は、沖縄の方言で「何とかなるさ」という意味。本来は「まくぅとぅそーけー」という言葉がセットで、これは「真のこと、正しい行いをし続ければ、何とかなるさ」という意味。自分を信じて、自分たちを信じて生きていけばきっといいことがある。多くの国からの侵略により、翻弄されて来た沖縄人の強さと優しさが込められた言葉だ。


そんな強さや優しさが伝統として残っている沖縄だからこそ、多くの人が日々を幸せそうに楽しく生きている。

オンライン交流会も開催


動画レッスンを観てワークに取り組むことを通してブレない自分の軸を構築し、自分自身の存在価値を高め、人生のビジョンを描いて理想の人生に向けて行動できるようになる「ハイサイ大人塾」。


オンライン上で進めるプログラムで、オンライン上での交流会も開催されるので、仲間作りもできそう。同プログラムを通して、自分を大切にし、自分の幸せ、ワクワクする人生を歩んでみては。詳細は、「One family」のHPから確認を。
カテゴリ