奥田民生×OKAMOTO’S×Creepy Nuts コロナ禍を生きる若者にライブでエール

奥田民生×OKAMOTO’S×Creepy Nuts コロナ禍を生きる若者にライブでエール

 奥田民生、OKAMOTO’S、Creepy Nutsの3組が14日に行われた無料オンラインライブイベント『the PERFECT LIVE 2021 -丸くなるな、星になれ。- by サッポロ生ビール黒ラベル』に出演。ABEMA生配信とアーカイブの視聴者数は13.6万視聴(15日正午現在)に達した。



【ライブ写真写真】奥田民生、OKAMOTO’S、Creepy Nutsが黒ラベルで乾杯



 このライブイベントは、コロナ禍で成人式の中止・延期を余儀なくされたり、卒業式や入社式への影響が懸念される20歳以上の若者たちを応援するために実施された。



 2021年初というライブという奥田は、自身が若かった頃に制作した「愛のために」など計4曲を披露。OKAMOTO’S、Creepy Nutsの2組と共に、熱いライブパフォーマンスで20歳以上の若者たちへエールを贈り、最後はサッポロ生ビール黒ラベルを片手に乾杯した。



 このライブの模様は、今月21日までYouTubeのサッポロビール公式チャンネルで無料配信される。



■出演アーティストコメント

▽奥田民生

サッポロビールさんの番組ということで、いつもお世話になっております。CMにも出させていただきましたし、曲も作らせていただいたり。今回はその曲を久々に演奏しました。こういう無観客での演奏は、何回か経験してきていますし、「慣れたもんだぜ」と思い、来ましたが、やはり慣れない。修行だなと。こういう機会を与えてもらえるというのが、ありそうでない。やってもらえて本当によかった。一般の方からの投稿にあった「大人とは、子どもにもなれる人」というコメントに共感しました。



▽OKAMOTO’S

今年初のライブですし、昨年も2本とかしかコロナ後できなかったので、こうしてやらせていただけて、とてもとてもうれしいです。本当にありがとうございます。20歳の頃は、19歳でデビューして、年間100本近くライブをする日々でした。自分の人生の道の、まず第一歩目みたいなものが見えた頃だったなと思います。本当にその頃から全く同じことを10年間近くやれている。そう考えるとすごいですね。



▽Creepy Nuts

配信ライブは緊張したけど今日は『the PERFECT LIVE 2021』のタイトルのとおり、パーフェクトなライブができたんじゃないかなと。20歳の頃も今の自分も、心の芯の部分は変わっていなくて、本当の自分は中高生の時に出来上がっていたように思いますね。ハタチの時はカッコつけて違う自分を演じようと頑張っていたけれど、30歳を目前にした今は、あれが本当の自分だ、ということを認められるようになりました。自分に自信がついて、本来の自分と向き合えるようになる、それが「大人」になるということなのかもしれないですね。

カテゴリ