国産はちみつ×チョコのスイーツブランドが誕生。名古屋、東京のバレンタインイベントに期間限定でお目見え


生チョコ発祥の洋菓子店「シルスマリア」から、国産はちみつ×チョコレートの新ブランド「100エーカーの森」が誕生しました。



バレンタインシーズンにあわせ、名古屋と東京に期間限定ショップがオープン。



厳選の国産はちみつ×チョコの新ブランド



国産はちみつ×チョコのマリアージュが楽しめる新ブランド「100エーカーの森」。



ジェイアール名古屋タカシマヤでは1月15日(金)からすでに販売がスタート。東武百貨店池袋店のバレンタインイベントには、1月30日(土)からお目見えするんです。





はちみつは、長野県軽井沢「ハニープラント」の『純粋はちみつ』を使用。



各地の養蜂家の思いが詰まった無添加のはちみつは、花の種類によって味や香りが異なり、色の違いもさまざまなのだとか。



ナチュラルでハッピーなランナップ



はちみつの豊かな風味がナチュラルでハッピーな気分にしてくれそうなスイーツは、おうち時間におすすめ。



ハニークランチ(3個入)』(各1,404円)は、ぎっしり詰まった果物や野菜のザクザク食感に、はちみつのジュレがとろけ出す香り高いクランチチョコレートです。





りんごの名産地・長野県立科町のリンゴの花からミツバチたちが集めた、特別な「信州立科産リンゴはちみつ」を使用。



フレーバーはフルーツミックス、グラノーラミックス、ピスタチオミックス、スモークドナッツ、ベジクランチ、クッキー&クッキーの6種類が楽しめます。



アカシアはちみつ生チョコレート(16個入)』(1,944円)は、ホワイトチョコのなめらかな口どけに、はちみつの爽やかでコク深い味わい×広がる花の香りが感じられるそう。





雄大な浅間山と八ヶ岳を臨む佐久地域で、アカシアの花が咲き誇る初夏に採蜜されたはちみつが使われているそうですよ。



ティータイムにぴったりの『ハニークリームサンド(8個入)』(864円)は、表面はさっくり×中はふんわりした生地でフルーティーなはちみつクリームをサンド。





バレンタインギフトや手土産にもぴったりな、はちみつ×チョコのマリアージュ。



名古屋&東京エリアの人はチェックしてみてくださいね。



POPUPショップ

ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階「アムール・デュ・ショコラ」メイン会場内

1月15日(金)~2月14日(日)



東武百貨店池袋店 本館8階催事場 ショコラマルシェB9柱前

1月30日(土)~2月16日(火)



シルスマリア

https://www.silsmaria.jp/



カテゴリ