「こんな彼女が欲しい~♡」…男性の妄想をまとめました!

「こんな彼女が欲しい~♡」…男性の妄想をまとめました!

好きな人がいる・いないに関わらず、「こんな恋人がいたら……」「こんなデートができたら……」という妄想をしてしまうことってありませんか?


今回は、理想の彼女像として、男性がどんなことを妄想しているのかご紹介。


これならできそう!というものを見つけたら、ぜひ実践してみてください!



デート中に感想を言ってくれる


「1回1回のデートが思い出になるような、デートをすごく大切にしてくれる、そんな彼女がいいですね。


ランチの後は感想を言ってほしいですし、どこかに行ったら、何回も『○○楽しかったな~!』って言ってほしいです」(26歳・男性・ドライバー)


デート後にLINEで感想を送るのは、好印象の基本テクですが、デート中もどんどん思ったことを伝えるのがおすすめ。


「ムニエルがすごくおいしかったー!でも、あのデザートも最高で……」と、具体的な感想ならきっと喜ばれるはずです。


疲れたときは甘え合える


「支え合える関係というか……。疲れたときや落ち込んだときは、すぐに甘えてOK!みたいなのが理想です。


側にいる彼女が『一緒にいると癒される』とか言ってくれたら、最高の気分になりますね」(31歳・男性・会社員)


一緒にいるとホッとする、安心する。


お互いがそんな存在になれれば、きっと信頼し合えている証拠。


単に話をよく聞くとか、気遣いができるというだけでなく、感じ方や考え方・価値観などの相性も関係してきます。


なので、彼とより多くの会話をして、お互いを理解していくことが大切です。


行きたいデート先を教えてくれる


「『○○に行きたい!行こ~!』と、リクエストしてくれる彼女がいいですね。『どっか連れてって』は考えるのが大変ですし……。


いろんな希望があるってことは、それだけ一緒にいたいと思ってくれてるということですよね」(33歳・男性・飲食店勤務)


彼氏とこんなところに行きたい、こんなことをしたい、という妄想は、どんどんしていくのがおすすめ。


妄想をリクエストとして伝えれば、好きな気持ちも同時に伝えられるようです。


リクエストを聞いてもらったら、「今度は○○くんの行きたいところに行きたいな」というのもおすすめです!


適度にゆるいところがある


「デートの計画通りじゃなくても、楽しく過ごせる彼女とかいいですね。たとえば、食事の後どこか行く予定にしてたけど、


近所の公園でのんびり過ごしてる最中に、急に『カラオケ行きたくなっちゃった』とか。適度に緩い子なら、どんなデートでも楽しそうです」(29歳・男性・看護師)


もちろん、手抜きをしていいというわけではありませんが、ときどき楽しいと思ったほうに変更してもOKという柔軟な姿勢も魅力。


予定通りいかないデートがあっても、安心できる彼女なら、男性も離したくないはずです。


自分の感じ方を大切に


気持ちを伝える勇気や、素直に甘えられることや、柔軟な姿勢。


男性が喜ぶこうした姿勢は、自分がいいと思ったことや感じたことを大切にできていればこそ、発揮できるのかも。


自分らしく恋をすることこそ、理想の彼女になれる近道かもしれません!


(橘 遥祐/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ