ふわっとろ新食感を堪能!「たまご専門 本巣ヱ」が西宮市苦楽園駅前にOPEN

ふわっとろ新食感を堪能!「たまご専門 本巣ヱ」が西宮市苦楽園駅前にOPEN


1月18日(月)11:00、西宮市苦楽園駅前に、新食感スイーツ「濃厚たまごパン」を販売する「たまご専門 本巣ヱ(もとすえ) 苦楽園店」がグランドオープンする。

ふわっとろな食感がクセになる!



たまご本来の濃厚さをできる限りそのまま楽しんでもらおうと、店内で全て手作業にこだわって仕上げている「たまご専門 本巣ヱ」。


プリンのような、シフォンのような、蒸しパンのような新食感スイーツ「濃厚たまごパン」680円(税込)は、遺伝子組み換え飼料を一切使わず育てた親鶏から生まれた卵だけを使用。

たまご本来の濃厚な風味をなるべくそのまま残すため、店内で45分かけじっくりと蒸すことで、ふわっとろな食感を実現している。

“ひんやりしっとり”でも楽しめる


また、1日冷蔵で寝かせることで味がまとまり、シュワシュワな食感が楽しめることからヒントを得て、その旨味をさらに引き出すために生クリームや餡子などと合わせて生まれたのが「ひんやりしっとりたまごパン」だ。


「ひんやりしっとりたまごパン(抹茶餡ミルクタマゴ)」800円(税込)や、


「ひんやりしっとりたまごパン(ほうじミルクタマゴ)」800円(税込)、「ひんやりしっとりたまごパン(ミルクタマゴ)」780円(税込)、「ひんやりしっとりたまごパン(ミルク餡タマゴ)」820円(税込)がラインアップしている。

新商品が続々登場し飽きることなく楽しめる



そのほかにも、「はさけるパン(いちご)」420円(税込)や、


「はさけるパン(みかん)」420円(税込)、「旬のフルーツたっぷり紅茶」R480円(税込)/L550円(税込)などを販売。

月に一度から2カ月に一度のペースで新商品が登場するので、飽きることなく楽しめそうだ。

当面の間はテイクアウトオンリー



なお、同店は当面の間、感染対策を万全にしてテイクアウトのみで営業予定。

濃厚なたまごの味が楽しめる、ふわっとろ新食感のたまごパンをおうちで味わってみて!

■「たまご専門 本巣ヱ 苦楽園店」
住所:兵庫県西宮市菊谷町1-28-1F
カテゴリ