ファーストサマーウイカ、朝ドラ初出演に「感無量」 華大も絶賛「様になっていた」

ファーストサマーウイカ、朝ドラ初出演に「感無量」 華大も絶賛「様になっていた」

 NHKで放送中の連続テレビ小説『おちょやん』(月~土 前8:00 総合/前 7:30 BS4K・BSプレミアム※土曜日は1週間の振り返り)の第31回(18日)に、ファーストサマーウイカが初登場。役柄は、ハリウッド帰りのジョージ本田監督(川島潤哉)の妻で、女優のミカ本田。まだまだ出番があるようだ。



【動画】『おちょやん』公式SNSに投稿されたインタビュー



 『おちょやん』に続いて、『あさイチ』(月~金 前8:15)にゲスト生出演したウイカは、近江友里恵アナウンサーから「朝ドラ女優」と紹介されて満面の笑み。博多華丸から手応えを聞かれると、「私、関西出身で関西制作の朝ドラに出るのが夢だったんですが、自慢の関西弁を使う役ではなかった。『Wow』って言ってます」と、意外性をアピール。博多大吉が「様になってましよ」と褒めると、ウイカは「サマーだけに?」とすかさずツッコミを入れていた。



 番組公式ツイッターには、朝ドア初出演の感想を語る動画もアップ。自身も18歳で舞台女優になり、「まわり回っていろんな職業を経て、やっとここにたどり着いたかと思うと、感無量です」とコメントしている。
カテゴリ