四千頭身、新リーダーは後藤拓実「支えたいと思います」 視聴者生投票の“総選挙”で決定

四千頭身、新リーダーは後藤拓実「支えたいと思います」 視聴者生投票の“総選挙”で決定

 お笑いトリオ・四千頭身が、18日放送のNHK・Eテレの『沼にハマってきいてみた』(月~水 後6:55~7:25)に生出演。データ放送を活用して、生放送で「四千頭身」新リーダー総選挙を開催し、視聴者投票で後藤拓実が新リーダーとして選出された。



【動画】番組SNSに投稿された四千頭身の動画コメント



 現在「高知県のライブの拍手の大きさ」で石橋遼大が“リーダー”となっているが、実は都築拓紀と後藤拓実も、虎視たんたんとリーダーの座をねらっていることが判明。生放送では、四千頭身の今後についてそれぞれが「公約」をアピールし、全国のハマったさんからの自分が推す候補者への応援コメントを紹介しつつ、誰が正式リーダーにふさわしいか、漫才のネタ披露、視聴者からの悩み相談、応援メッセージ、公約、大喜利対決などを経て、全国の視聴者によるデータ投票で新リーダーが決定した。



 途中経過では、後藤が63%、石橋が28%、都築が9%という圧倒的な大差がつく展開に。その後も後藤が優位を保って、後藤が58%、石橋が30%、都築が12%という結果で、新リーダー就任が決定すると「いろいろ思うことはあるんですけど、支えたいと思います。リーダーって何なんですか?」と意気込みを語っていた。



■四千頭身 新リーダー総選挙 3人の候補者の「公約」



★都築拓紀候補(23)

三位一体で持続・飛躍・活躍を!

「グループで続ける人たちって強いと思うんですよ。そこを目指すためには3人がひとつにならなきゃいけない。これから年齢とともに3人でいろいろな番組に出続けて3人で仕事が増えていくことを望んでいます」



★後藤拓実候補(23)

笑いの機会均等

「3人均等に笑いが来るようなネタを作りたいと思います。僕がツッコミで笑いをとるフシがあるので今ちょっと笑いのバランスがおかしくなっている。3人みんなおもしろいと思われるように平等な笑いをお届けしたい」



★石橋遼大候補(24)

漫才ライブへの原点回帰

「単独ライブ以外にも必ず漫才ライブを開きたいと思います。僕らはネタで出てきた身なので、ネタでもう一度評価されたい。僕は漫才でM-1王者を目指したいので、そのために僕は頑張りたいです。ぜひ僕をリーダーにしてください」
カテゴリ