【男子の本音】実は女子から告白されたい!…その理由って?

【男子の本音】実は女子から告白されたい!…その理由って?

「告白は男らしく男子側からしてもらいたい」と思っているあなた!


実は「告白してほしい」と思う気持ちは男子も同じなのです。


男子が女子からの告白に憧れる理由を考えてみましょう。


男子の本音に迫れば、女子が勇気を出して告白に踏み切る必要性を実感できるかもしれませんよ。



女子の「本当の恋心」を知りたいから


「以前気になる子に告白して付き合うことになったのですが、わりとすぐに振られてしまい……別れるときの理由が、“付き合ったら好きになれると思ったんだけど、ごめんね”でした。


つまり告白した時点でその子は“付き合ってみようかな”程度の気持ちだったということ。付き合う前に相手の本当の恋心を知るには、告白される側に回ったほうがいいかと!」(23歳/販売員)


男子側から告白した場合、女子側の気持ちには「あなたが好き」「ちょっと気になる存在」「予想外だけど付き合ってみよう」などいろいろあると思います。


せっかく好きな人と付き合えることになっても、すぐに別れてしまうのは悲しいもの。


付き合う前から女子側の本当の恋心を知っておける“告白される側”に回ったほうが賢い、という見方もあるのですね。


モテている実感が欲しいから


「自分のどこかが女子に評価されて告白の展開になる=モテる、と判断してもいいのでは?


見た目かっこいいわけじゃなくても、こういうところを見てくれる女子もいる……と自分に自信が持てるきっかけになると思う」(25歳/プログラマー)


女子からの告白を“自分がモテると実感できるタイミング”と受け止める男子もいるようです。


たとえそれまで意識していなかった女子からの告白でも、「俺のこと見ててくれたんだ!」ときっと嬉しい気持ちになるでしょう。


自分に自信を持ちたいからと女子からの告白を待つ男子の本音もふまえたうえで、勇気を出して行動したいものですね!


振られるというリスクを負いたくないから


「過去に“今告白すればOKもらえそう”と思って告白→振られるという展開が何度かあったので、自分からの告白にためらう部分があります。振られたら悲しいしつらい。


だったらリスク回避のために“女子から告白してくれ~”と願う男子は俺以外にもきっといるはず!」(24歳/銀行員)


振られたときのリスクを考えて、女子からの告白を待つ……という男子の本音もあるようです。


そんな勇気ある女子の告白に憧れる男子もいるので、「いい雰囲気なのになかなか告白してくれないな」と思ったら、相手がためらっている可能性を考えて!


女子からの一歩で状況が変わるかもしれませんよ。


想いはさまざま。男子の本音


男子たちの憧れる理由はさまざまですが、その憧れを形にしてあげられるかどうかは女子側の行動次第。


「男子から告白してもらいたいんだけど」と思っていても、本音を知れば考えが変わってくることも。


思い切って女子から告白することにも意味がありそうですよ!


(愛カツ編集部)



カテゴリ