昭和レトロにハマる平成生まれの若者が急増⁉ その魅力にせいやが迫る

昭和レトロにハマる平成生まれの若者が急増⁉ その魅力にせいやが迫る

 BSテレ東/BSテレ東4Kで26日、「アグネス・チャン推し!」を公言し、昭和歌謡を愛する霜降り明星・せいやがMCを務める、昭和レトロバラエティー『昭和に胸キュン♪せいやとレトロ好き』(後8:00~8:55)が放送される。



【写真】平成生まれのゲストたち



 番組には、南野陽子の歌を熱唱する自称永遠の17歳のマリーさん、昭和家電を集めるリアル17歳の男子高校生・細山田明翔さん、さらには 80年代ポップカルチャーを愛する広告マン・安永周平さんら、平成生まれのゲストたちがスタジオで昭和の魅力を熱く語る。ほかに、タレントの池田美優(みちょぱ)が出演する。



 せいやは「昭和には今にない輝きと発見があるんです! 昭和を知らない若者たちが、昭和歌謡やその文化の素敵なところを共感しあうすごく楽しい時代に入ったと思う。平成世代には『こんなんあったんや』と知ってもらえるし、 そのお父さん、お母さん世代は懐かしがれる。全部の層にあった番組になってると思うので、ぜひご家族で見て欲しいです。 自分が昭和好きで本当に良かったなぁと思えました」と、単独MC番組に気合十分。



 番組プロデューサーも「不倫やイケない恋を堂々と歌詞にしたり、スタイリッシュで便利なデジタル家電ではなくアナログ家電の奥ゆかしさに魅かれたり、機能性を度外視したレコードやグッズに夢中になる…。今の時代では見つけにくい文化や価値観が昭和にはあったのだと気づかされます。そして、それに興味を持ったのが昭和を知らない平成生まれの若者たち。トークバラエティーでありながら、人の豊かさや価値観を考える番組かも知れません」と、手応えを語っている。
カテゴリ