TOMORROW X TOGETHER、日本1stアルバム制作の4ヶ月に密着 ABEMAでドキュメント配信決定

TOMORROW X TOGETHER、日本1stアルバム制作の4ヶ月に密着 ABEMAでドキュメント配信決定

 韓国5人組ボーイズグループ・TOMORROW X TOGETHER(トゥモローバイトゥギャザー)による密着ドキュメンタリー番組『TOMORROW X TOGETHER Map for "STILL DREAMING"』(全4話)が、2月1日午後11時からABEMAの「ABEMA SPECIALチャンネル」にて独占配信されることが決定した。



【写真】TXT、キュートな個別ショット



 世界的人気を誇るBTSの弟分としてデビュー前から注目を集め、2019年3月にデビュー。韓国デビューアルバム『The Dream Chapter : STAR』は、全世界44の国と地域のiTunesトップアルバムチャート1 位を獲得し、デビュー後わずか2か月後にニューヨーク、ロサンゼルスなど6か所で行われたライブチケットは全て完売している。



 さらに最新ミニアルバム『minisode1:Blue Hour』は、昨年47万枚を超える売り上げを達成、自己新記録を打ち立て、全世界30ヶ国および地域のiTunes トップアルバムチャート1位を獲得。昨年5月に発売した前作2ndミニ アルバム『The Dream Chapter: ETERNITY』に続いて2作品連続でのオリコン週間アルバムランキングで1位を獲得するなど、アジアのみならず世界中から注目を集めるグローバルグループである。



 今回、全4回にわたり配信される同番組は、20日に発売した日本1stアルバム『STILL DREAMING』の制作期間4ヶ月に密着した彼らのドキュメンタリー。番組内では、日本で初めて発売するフルアルバムに込めたメンバーたちの想いが伝わるインタビュー映像をはじめ、様々なアルバムプロモーション活動やプライベートなところまで、ここでしか見ることができない貴重映像が楽しめる。



 さらに、アルバム収録曲「5時53分の空で見つけた君と僕 [Japanese Ver.]」のABEMAオリジナルパフォーマンス映像も公開するなど、TOMORROW X TOGETHERの新たな魅力を存分に感じられるプレミアム企画が盛りだくさんとなっている。
カテゴリ