クリームが主役!銀座コージーコーナーに「生クリームシュー」が仲間入り

クリームが主役!銀座コージーコーナーに「生クリームシュー」が仲間入り


1984年の発売以来、「銀座コージーコーナー」で長きに渡り愛されてきたロングセラー商品「ジャンボシュークリーム(カスタード)」。その長年にわたり培ってきた経験・技術を集結させた、新たなシュークリームが誕生!

1月19日(火)、全国の「銀座コージーコーナー」各店舗にて「生クリームシュー」の販売がスタートした。

ミルクの濃厚なコクと軽やかな後味



今回発売の「生クリームシュー」150円(税別)は、ミルクの味わい豊かな生クリーム(マスカルポーネ入り)をシューに閉じ込めた、クリームが主役の一品。中のクリームは、2種類の北海道産生乳100%の純生クリームを絶妙なバランスでブレンドし、ミルクの濃厚なコクがありながら、軽やかな後味に仕立てている。

とろけるクリームがクセになる!



また、シュー皮に充填できるギリギリまで“とろとろ感”を追求。シューの中からとろっと、あふれ出るクリームが口いっぱいに広がる、クセになるおいしさを堪能しよう。

「生クリームシュー」の風味豊かなミルクの味わいを感じながら、優雅なティータイムを楽しんでみては。

一部店舗は時短営業中


なお、現在「銀座コージーコーナー」では、新型コロナウイルス感染対策のため、政府発令の緊急事態宣言に応じ一部店舗の営業時間を短縮中。詳しくは同社お客様相談センターに問い合わせを。
カテゴリ