きゃりーぱみゅぱみゅ“因縁”の四千頭身と初共演 新曲が『ニンジャラ』CMソングに

きゃりーぱみゅぱみゅ“因縁”の四千頭身と初共演 新曲が『ニンジャラ』CMソングに

 8月にデビュー10周年を迎えるきゃりーぱみゅぱみゅが、500万ダウンロードを突破したNintendo Switch用対戦アクションゲーム『ニンジャラ』の新CMでお笑いトリオ・四千頭身と初共演したことが明らかになった。CMソングはきゃりーの新曲「ガムガムガール」(1月29日配信リリース)が起用され、自らペイントして制作したジャケットデザインと新ビジュアルが公開された。



【動画】10周年イヤーに突入 「ガムガムガール」メイキングムービー



 きゃりーは以前、四千頭身がテレビ番組で「きゃりーぱみゅぱみゅはアスパラガスを食べられない」という漫才ネタを披露していたのを偶然見ていたそう。その“因縁”との初対面となったが、『ニンジャラ』のプレイを通じて一気に打ち解け、撮影現場は大盛り上がりだったという。21日からのテレビCM放送に先駆け、きょう20日にYouTubeの『ニンジャラ』公式チャンネルでCM映像が公開された。



 CMソングの新曲「ガムガムガール」は中田ヤスタカが作詞作曲を担当。ジャケットはGUMのイラストが描かれたキャンパスの上に、きゃりーが筆や指でアクリル絵の具をペインティングした。新ビジュアルは「ガムの包み紙をイメージした」という銀色のメタリックなペーパーに包まれ、スタイリッシュなショットとなっている。



 ミュージックビデオは、楽曲配信リリース当日の1月29日午前0時にYouTubeのきゃりーぱみゅぱみゅ公式チャンネルでプレミア公開することが決定。「きゃりー史上最も過酷な体当たり作品」と予告されている。、きょう20日からYouTubeやSNSでメイキング映像を順次公開。ミーティング中の姿など、貴重な制作の裏側に密着している。

カテゴリ