彼を夢中にさせる!男性が望んでいる「女性からのハグ」3選

彼を夢中にさせる!男性が望んでいる「女性からのハグ」3選

女心はわかっても、男心は謎な部分が多いもの。


「女性に求めているハグのシチュエーション」も、なかなか本心が見えにくい男心の一つです。


そこで今回は、どんなシチュエーションでのハグにときめいて夢中になるのか、男性に本音を聞いてみました。


こんなハグによって、彼はあなたに夢中になること間違いなし!



1.ありがとうを伝えるためのハグ


「プレゼントあげたとき、ありがとうってハグされて、彼女に夢中になりましたね。なんて可愛いヤツなんだって思いました」(27歳/公務員)


感謝の気持ちを言葉にすることは大切ですが、ときにハグで感謝の気持ちを表現するのも、男性を夢中にさせるテクニック。


言葉とハグで感謝の気持ちを伝えることで、より喜びが伝わるのかもしれません。


プレゼントをもらったときや優しくしてもらったときなどに、感謝のハグをしてみてください。


ありがとうのハグをされた男性は、またハグされたくて、あなたにもっと尽くしてくれるかも♡


2.じゃれあいながらフランクなハグ


「2人で冗談言い合ってじゃれてるときにハグされると、トキメク~。フランクな感じのハグは重くないし、ロマンチックすぎない感じが好きですね」(29歳/建築会社)


ロマンチックな雰囲気でのハグは、照れくさくて苦手……という男性もいるようです。


そんな恥ずかしがり屋の男性には、楽しいシチュエーションでのハグがおすすめ。


会話の中で笑いが生まれたとき、2人で冗談を言い合っているときなど、フランクな雰囲気のなかでハグをすることで、より楽しさを感じるのかもしれません。


長い時間ハグをするのではなく、ギュッと一瞬ハグするのが、フランクで可愛らしいハグの仕方です♡


3.不意打ちのバックハグ


「デートの待ち合わせしてて、突然後ろからハグされて嬉しかった~。サプライズな感じと彼女の無邪気さがたまらなく可愛い!」(26歳/飲食店)


突然のハグはサプライズ感があって、嬉しく感じるよう。


また、そんな女性の行動に無邪気さを感じ、メロメロになってしまうでしょう。


面と向かってハグするよりも、後ろからのハグのほうが恥ずかしくないと感じる男性もいるので、いつもはなかなかハグしてくれない彼にも使いやすいワザ。


後ろからのハグは身体の密着度が高く、ドキドキさせるのにもってこいと言えますよ。


サプライズ好きな彼に、突然のハグでサプライズし返すのもおすすめ♡


ハグで彼をメロメロにしよう!


言葉でのコミュニケーションに加えて、ハグというスキンシップをすることで、より2人の仲が深まるはず。


男性が喜ぶハグのシチュエーションを上手に作って、あなたにもっと夢中にさせましょう。


ハグをすることでお互いの気持ちが盛り上がり、幸せが長続きします♡


(愛カツ編集部)



カテゴリ