コロンとしたフォルムにキュン。今年のバレンタインは「ターキッシュディライト」に決めてみない?


今年のバレンタインまであと少し。



定番チョコレートもいいけど、どれにしようか決まらない…。



そんな方は必見!今年のバレンタインは、日本でも買えるトルコのお菓子『ターキッシュディライト』をチェックしてみて。



トルコの伝統菓子「ターキッシュディライト」って?



「ターキッシュディライト」とは、15世紀頃に誕生したトルコの有名な伝統菓子のこと。



トルコやヨーロッパ諸国で愛され、トルコ語では“ロクム”と呼ばれ「食欲をそそる」という意味を持っているんだとか。



現在、高級菓子ブランド、Divan(ディヴァン)のオンラインショップで販売中。1月21日(木)からは、都内を中心にポップアップイベントも開催されますよ!





形は、小さなキューブ型でコロンとしたフォルムがたまらないんです。



お砂糖やコンスターチで作られていて“ふわふわ”で“もちもち”の食感。日本の「ゆべし」に似ていて、日本人の口に合う、繊細でほどよい甘さの味わいとおしゃれな見た目が特徴です。



また、防腐剤や人工着色料は一切使用されていないのも嬉しいポイントです◎





Divanの定番商品となっている『ピスタチオターキッシュディライト』(税込1,000円/10ピース)。ダブル焙煎した新鮮なピスタチオを使用しており、一口食べると香ばしい香りが口いっぱいに広がります。





新商品の『ドライローズフラワーコーティングターキッシュディライト』(税込1,200円/10ピース)は、トルコ名産品のローズでコーティングされており、見た目も味わいも華やかでローズの香りが贅沢に感じることができる一品です。





こちらは『チョコレートコーティングピスタチオターキッシュディライト』(税込1,400円/100g・税込2,750円/250g)。



特別なレシピで作られたビターチョコレートでコーティングされており、ビターチョコレートとピスタチオの香ばしさのハーモニーが特徴の“特別な味”に仕上がっています。



やっぱり定番の”チョコレート”が気になる





バレンタインに定番なチョコレートも高級感のあるボックスでご用意。



『プラリネチョコレート』(税込2,500円/9粒)は、味やデザインがひとつひとつ異なるチョコレートが詰められたアソートボックスです。



ひとクセある“チョコレート”も魅力的





こちらの『アードワーズチョコレート』(税込1,500円/15ピース)は、綺麗な青色が魅力的ですよね。クロッカンアーモンドとホワイトチョコレートが織りなすハーモニーをぜひ味わってみてはいかがでしょうか?



添加物を一切使用していない、植物由来の素材で色づけているのもポイントです。





焙煎した最高級のピスタチオが40%も入っている『ピスタチオロシェチョコレート』(税込1,500円/160g)は、ピスタチオをふんだんに使った、贅沢な味わいのチョコレート。



サクサクとした食感のコーンパフ、芳醇なビターチョコレートで作られているのでピスタチオの“香り”と共に“食感”と“味”も楽しめる一品なんです◎



今回ご紹介した、「ターキッシュディライト」と「チョコレート」はいかがでしたか?



Divan Japan公式HPのオンラインストア、または催事店舗にてゲットできます!オンラインストア、催事店舗では一部商品の取り扱いが異なりますのでご注意くださいね。



この季節に是非チェックしてみては。



Divan Japan公式ウェブサイト・オンラインストア

https://divan.jp/



※ポップアップイベントの開催店舗は公式Instagramをご覧ください。

https://bit.ly/35SC9ew



カテゴリ