森の生命力をイメージした香り。「樹木との共生」をテーマにしたブランド「BAUM」から日やけ止め用乳液が登場


2月4日(木)、「BAUM(バウム)」からブランド初となる日やけ止め用乳液「バウム ダブルプロテクション デイシールド」が登場。



森の生命力をイメージした香りが楽しめるので、1日の始まりのサンケアで安らぎを感じられそうです。



“樹木との共生”がテーマのBAUM





“樹木との共生”をテーマに掲げている「BAUM」。



樹木の恵みを受けとり、感謝し、樹木資源を未来につないでいくブランドとして、製品の90%以上を自然由来の素材から製造しています。



木製家具メーカー「カリモク家具」とのコラボにより、パッケージの木製パーツには家具の製造工程で発生した小さい木材を再利用。



新たな使命が与えられてたことで甦った素材は、ひとつひとつ異なる木目や色に味わい深さも感じられます。



「BAUM」初の日やけ止めが発売に





「バウム ダブルプロテクション デイシールド 60mL<SPF30 / PA+++>」(税抜4,800円)が目指したのは、“ナチュラル”と“高い防御効果”の両立。



ケミカルなUV防御成分などを一切含んでおらず、原材料の93.7%が自然由来の成分で構成されているそうです。



樹木由来の肌保護成分と、自然由来の紫外線防御成分により、紫外線を含む太陽光はもちろん、大気中のちりやほこりなどをブロック。シミや乾燥などの原因となる肌ダメージをマルチに防いでくれるのだとか。



しっとりとうるおい感がありながら、サラッとしてべたつきのない使用感。天然樹木などの香料をモダンに調香した香りが広がります。



おうち時間もBAUMと一緒に



ちなみに、おうちで過ごすことが多い今は、癒しを与えてくれそうな「BAUM」のフレグランスアイテムも要チェックですよ。








画像右は以前「ちょっといいルームミスト」を特集した記事の中でもご紹介した「バウム アロマティック ルームスプレー 100mL」(税抜5,000)。



『ウッドランド ウインズ』『フォレスト エンブレイス』『シンフォニー オブ ツリー』と3つの香りから選べる、ルーム・リネン用フレグランスです。



左は、ルーム用フレグランスキャンドル「バウム アロマティック キャンドル 230g」(税抜1万円)。



樹木由来の香りをモダンに調合したアロマキャンドルは、ルームスプレーと同様に3つの香りが用意されています。



新商品の「バウム ダブルプロテクション デイシールド」と併せて、ぜひチェックしてみてはいかがでしょう。



BAUMオフィシャルサイト

https://www.baumjapan.com



カテゴリ