そのフレーズは反則…!男性が高確率で恋に落ちるLINE3選

そのフレーズは反則…!男性が高確率で恋に落ちるLINE3選

今やLINEは、恋愛に欠かせないツールです。


今回は、そんなLINEを使った恋愛テクニックの中から、男性が百発百中落ちるキュンゼリフを紹介します♡


ラインで彼との距離を縮めたい!という方は要チェック。


実際に女の子から送られてきてキュンとしたという男性から、その内容を聞きました。



「かっこいい!」などのほめ言葉


「全然意識してなかった女の子に、今日はかっこよかったねと褒められたときはドキッとしました。それだけで俺のこと好きなのかな?と思っちゃって、気が付いたら好きになっていたことがあります」(23歳/美容師)


ほめられるのが嬉しいのは、女性も男性も同じことです。


ストレートな言葉でほめられると、より嬉しいもの。


とくに、外見に関してコンプレックスを抱えている男性は意外と多いため、内面だけでなく外見に関しても積極的にほめると◎。


あなたの意見として「私にとってかっこいい人」と一歩踏み込んで伝えてみましょう。


「おかげで元気がでた!」とお礼を言う


「彼女からのお礼LINEで、○○君のおかげだよありがとう、と来たときは素直に嬉しかったな。僕だけに言ってくれてると思うとキュンとします」(28歳/製造業)


ほめ言葉と同じように、男性が言われて嬉しいのがお礼LINEです。


また、「○○君のおかげ」というように、名前を呼んで素直に気持ちを伝えるとなおいいでしょう。


名指しすることで特別感もアップして自然にアピールできますし、彼に意識してもらうきっかけにもなりますよ。


「○○君のおかげ」という言葉は、「好き」や「かっこいい」などの言葉は恥ずかしくて使えないという人も、使いやすいのでおすすめです。


「声聞きたいから電話していい?」と伝える


「いつも何気ないことを話している女友達から、声が聞きたいから電話していい?といわれてびっくりしました。


今までも電話で話すことはあったんですが、声が聞きたいとストレートに言われたのは……なんだかぐっときましたね」(26歳/会計士)


文字だけでやり取りをするLINEとは違い、電話は声を聞きながらやり取りをするため、特別感のあるツールです。


いつもはLINEでやりとりしている女性から、急に「声が聞きたい」「電話したい」なんて言われたら、ドキッとしたい男性なんていないはず♡


本当に電話する・しないにしろ、彼にあなたを意識させるにはぴったりのフレーズ。


とくに、「夜お互いが家にいるとき」というシチュエーションが、ドキッとさせるにはおすすめですよ。


LINEで彼をキュンとさせちゃおう!


LINEは2人きりのプライベートな時間が楽しめる、特別なツールのひとつです。


普段は何気なく彼とLINEをしているという人も、今回紹介したキュンゼリフを意識して使ってみましょう。


勇気を出して彼にLINEを送ってみれば、2人の関係に変化が生まれるかもしれませんよ。


(愛カツ編集部)



カテゴリ