こんな子とは1時間だって一緒にいたくない!男性に嫌われるNG言動

こんな子とは1時間だって一緒にいたくない!男性に嫌われるNG言動

せっかくデートの約束が取れたなら、また会いたいと思われたいですよね!


彼に「もう会いたくない!」と感じられてしまわないように……。


意中の彼に嫌われやすい言動を紹介します。



「でも」「だって」など、否定ばかり


「何かアドバイスしても『できない理由』ばかり力説されるのでうんざり」(26歳/デザイン)


できない理由を話す時、人は「だって難しいんだもん」「でも忙しくて」と、「だって」「でも」を多用しがちです。


マシンガントークもしくは無口過ぎる


「すごい喋る女性は無理です」(24歳/デザイン)


マシンガントークの女性や無口過ぎる女性は、男性から苦手意識を持たれるよう。


せっかくのデートなので、いい印象を与えられるように最大限の配慮ができればいいですね。


においが合わない


「香水好きな彼女。最初のデートのときに強めの香水をつけてきて、無理!となりました」(29歳/広告)


男性によっては香水が苦手な人もいますよね。


なかには香水は好きだけど、その香りは元カノを思い出すから勘弁してほしいけど、言えない……という場合もあります。


なので彼と会うときは、香りは弱めにつけた方が良さそう。


ちょっと古くて人気の高い香水を選ぶと、元カノと被る可能性がないとは言えないので、新しめの香水がいいかもしれませんね。


マナーができていない


「いつもにこやかでやさしい子なのに、店員さんに注文するとき『これね』などと、上から目線の態度をする様子にドン引きしました」(30歳/IT)


他に「食べ方が汚い」「やたらと食事中に席を立つ」など、お店での立ち振る舞いはよく見られている模様。


直そうと思えば直せることなので、気をつけたいですね。


元彼の話ばかりする


「やたらと元彼の話ばかりする子がいて……。僕はとても過去を気にするほうなので正直、聞かなきゃ良かったと思いました」(24歳/不動産)


男性のなかには、過去の異性関係がとても気になるタイプの人がいるよう。


気になるからこそ、聞きたくない!


と思っているのに、ずかずかと話されるとウンザリしてしまうようです。


なるべく過去の話はしないで、楽しい「今」の話で盛り上がれたらいいですね。


服装がちょっと……


「いつの時代だよっていうピチピチの超ミニスカートを履いてきた子がいて、一緒に歩くのが恥ずかしかったです」(23歳/飲食店)


時代遅れの服装だったり、露出度の高い服だったり……。


あまりに奇抜な服装は、男性から引かれてしまう可能性があります。


服装で判断する男性なんてこちらから願い下げだ!……と言いたいところですが、好きな気持ちがあると、うまく割り切れない部分もありますよね。


彼の好みをできる範囲内で取り入れつつも、自分らしい服装を心がけてみるといいかもしれないですね。


できることだけ取り入れてみては?


いろいろ考えるとデート時、ドキドキしてしまいそうですよね。


全部一度にやろうとすると難しいので、できる範囲内で気をつけてみるといいかも!


いい時間になれば最高ですね!


(なつくま/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ