鈴木伸之&磯村勇斗、『今日俺』“開久高校コンビ”生コメンタリー挑戦 共演者を褒めまくり

鈴木伸之&磯村勇斗、『今日俺』“開久高校コンビ”生コメンタリー挑戦 共演者を褒めまくり

 俳優の鈴木伸之と磯村勇斗が21日、YouTubeで行われた映画『今日から俺は!!劇場版』のリリースを記念した同時視聴生配信イベントに登壇した。連続ドラマでは主人公・三橋(賀来賢人)のライバルでありながらも人気が高い、開久高校の元“2TOP”を演じた2人が、多くのファンと一緒に同時に映画本編を観ながら、生コメンタリーに挑戦した。



【写真】映画の同時視聴を楽しむ鈴木伸之&磯村勇斗



 先日発売された豪華版特典映像に収録されているオーディオコメンタリーでは賀来はじめ、メインキャストたちに「おもんない(トークが面白くない)コンビ」と散々いじられた2人。今日は「(いじられまくっていた分)俺たちは逆に、共演者をほめまくるコメンタリーにしょう」と宣言。「(橋本)環奈ちゃんかわいい」「こんな今井(仲野太賀)を見たら惚れてまうやろ!」など、共演者をほめちぎりながら進行した。



 鈴木は自身の役柄について、ドラマ版よりもさらに気合いを入れて眉毛を太くした、という劇場版でのこだわりを披露。また、ドラマ版で開久高校を去り、劇場版で戻ってくるまでの智司・相良についての“もしも話”を展開。鈴木が「(智司と相良は)一緒にいただろうね」と想像をふくらませると、機村も「(ドラマ版よりも)大人になっていたから、働いている工場の工場長にいろいろとしっかり教えてもらったんだろうね」と、“開久コンビ”ファンにはたまらない時間となった。



 ツイッターの『#うちから俺は』で募集したファンからの質問に答えるコーナーでは「撮影の休憩時間は何をしていましたか?」の質問に、2人のクランクインが機村の地元・静岡県沼津でのロケだったため、鈴木と一緒自身が子供の頃から通っていたラーメン屋に行ったという裏話を披露。沼津には鈴木もゆかりがあるようで、しばらく2人で沼津トークをするも、なぜか全く2人の話がかみあわずに大爆笑。『今日俺』シリーズでの共演で親交が深まったという、2人の仲の良さが垣間見せた。



 いよいよ本編が智司と相良の登場シーンに差し掛かると、鈴木と磯村の2人、そしてファンの熱も最高潮に。磯村が、智司の"ちょうちんあんこう"と呼ばれている前髪について、「どこにあるのがちょうどいい感じなの?」と尋ねると、鈴木は「左まがりの日は調子が良い。右にいっちゃうと、なんか調子悪いなって思う」と本人ならではのこだわりが。撮影中は、ちょうちんあんこうのポジションでその日の自身の調子をチェックしていたそうで、ファンからは「独特すぎる!」「そのアンテナ私もほしい!」など反応が寄せられた。



 そして最大の山場であるアクションシーンでは、本番と同じ熱量で練習をしていたと、撮影を振り返っていた。最後に磯村は「濃い時間を過ごせて楽しかったです」と充実の表情をみせ、続いて鈴木も「皆さんと一緒に大喜利などもできて、楽しかったです!」と大満足。なお、同イベントのアーカイブ配信はVAP公式YouTubeチャンネルにて31日の午後6時まで視聴可能となっている。
カテゴリ