かまいたち&EXIT『ワンピース』コスプレ披露 兼近が驚きの説「大考察時代が始まりますよ!」

かまいたち&EXIT『ワンピース』コスプレ披露 兼近が驚きの説「大考察時代が始まりますよ!」

 お笑いコンビ・かまいたちがMCを務める、22日深夜放送のフジテレビ『ワンピースバラエティ 海賊王におれはなるTV』(※関東ローカル 深1:25)では、いつも通りのコスプレ&トークや人気企画の「三大将のオーナイツニッポン」に加え、新たに山内健司とともにワンピース連載1000回記念を体験しようという新企画「週刊山内ジャンプ」を実施。トーク企画のゲストには、お笑いコンビ・EXITが登場する。



【比較画像つき】再現度高め?ワンピースのコスプレを披露したEXIT



 かまいたちは、毎回何らかのワンピースキャラクターに扮して登場しているが、今回で6回目となる山内のコスプレは、マイナーなキャラクター・大手葬儀屋ドラッグ・ピエトロ。番組のADの3人が作っているというコスプレ衣装も、回を追うごとにクオリティーが高まり、番組の目玉のひとつになっている。



 ゲストのEXIT・兼近大樹は「なれるんだったらコビーになりたい!」というほどコビー愛が強い、ということでほぼ完璧にコビーを再現。りんたろー。も完成度の高いヘルメッポのコスプレで登場する。そんな2人を見て、かまいたちは「絶対バズる! ありがとう!」とも大絶賛。6歳から『ワンピース』を読み、今でも欠かさず愛読しているというワンピース愛は本物の兼近だが、一方のりんたろー。は「大ファン」だと言いながらも読んでいたのは7巻まで・・・ということだが、2人がそれぞれ大好きな『ワンピース』について熱く語る。



 トーク企画の最後には、毎回かまいたちの2人が、ゲストが何の実の能力者なのかを判定しており、“悪魔の実の能力者”に認定されると、尾田栄一郎氏直筆の悪魔の実をもらうことができる。兼近のワンピース愛には納得のかまいたちだったが、果たして悪魔の実はもらえるのか。盛り上がったトークでは、兼近が「ヤバイと思うキャラベスト3」を発表。さらに、「『ワンピース』が果たして何なのか?」という番組恒例の考察では、兼近が驚きの説を展開し「明日から大考察時代が始まりますよ!」と自信満々の表情を見せる。



 りんたろー。は、世間で、まことしやかにささやかれている、『ワンピース』についてのうわさをどうしても確認したいということで、収録現場に同席した集英社の『ワンピース』編集担当に直撃。すると尾田氏からまさかの衝撃の手紙が届き一同大興奮となる。実は今回が、かまいたちとEXITは初めての完全2ショットトーク。かまいたちが「オレらの事どう見てる?」と投げかけると、EXITは「山内さんは、芸人が誰しも憧れるが結局は挫折してしまうような、芸人ど真ん中を生きてる人」と答えるが「濱家さんは、キャラがない」と回答。濱家もたまらず「おまえ、なめてんのか!」とツッコミを入れる。
カテゴリ