有村架純、映画『花束みたいな恋をした』をイメージした特別ビジュアル公開

有村架純、映画『花束みたいな恋をした』をイメージした特別ビジュアル公開

 女優の有村架純がファッション誌『装苑』3月号(1月28日発売)に初登場。主演映画『花束みたいな恋をした』(1月29日公開)にインスピレーションを得た特別ビジュアルが掲載されている。



【写真】「天使」「これはズルい…」新鮮なメガネ姿で知的な有村架純



 好きなカルチャーを通じて心を通わせた、ある男女の5年間を描く同映画。本作に主演する有村をモデルに、映画の世界からインスピレーションを得た特別なビジュアルを制作した。さらにインタビューでは、有村自身が「伝えること」そして「人とつながること」をどのように捉えているのかを、率直に語っている。



 同号ではBiSHのアイナ・ジ・エンドが表紙を飾るほか、写真家・神藤剛氏が撮り下ろした深川麻衣、門脇麦と小説家・山内マリコ氏による映画と小説をつなぐ対談、特集以外では写真家・蜷川実花さんのカラフルで妖艶な世界に染まった高畑充希、コロナ禍の厳しいファッション業界について胸中を語るNEWSの増田貴久などが登場する。
カテゴリ