『相席食堂』で大悟セレクトのおかわり賞ランキング 名シーンが続々

『相席食堂』で大悟セレクトのおかわり賞ランキング 名シーンが続々

 26日放送のABCテレビ『相席食堂』(毎週火曜 後11:17)では、全国ネットゴールデンまで1週間というタイミングで、スペシャル企画「大悟が選ぶおかわり賞ランキングベスト10」を実施。大悟が「もう一度見たい!」と選んだ珠玉のおかわりシーン10本をランキング形式で発表し、ただただ腹を抱えて笑う名シーンが1時間ノンストップで流れる。



【番組カット】島田珠代の「パンティーテックス!」など名場面が続々



 放送はされていないが、スタジオ収録では、エンディングで大悟が「もう一度見たい!」とリクエストする“おかわり賞”を発表。今回は「大悟が選ぶおかわり賞ランキングベスト10」と題して、2020年4月から12月までの放送の中から、大悟の心をわしづかみにした珠玉のおかわりシーン10本をランキング形式で発表する。



 旅人たちの相席旅はもちろん、大自然と相席する“ネイチャー相席”をはじめ、白塗り戦士たちが街ブラロケで激突した「白塗り-1GP」、千鳥の代役MCを探すオーディション「夢のMC超人タッグトーナメント」、まだ見ぬロケスターを発掘する「ロケスター発掘!青田買いSP」、ロケとギターのセッションでリポート対決が行われた「流し-1GP」、クセの強い芸人たちが参戦した「相席体育祭2020」、かつて一時代を築いたアイドル界のレジェンドが競った「モーニング娘。-1GP」など、数々の企画も開催。千鳥が大喜びする名シーンの数々が新たに誕生した。



 果たして、大悟の心にインパクトを残した伝説のシーンとは。第1位に輝く“おかわり賞”は、誰の、どんなシーンなのか。
カテゴリ