バラ農家が開発した「ローズハンド美容液」などが単品発売決定!

バラ農家が開発した「ローズハンド美容液」などが単品発売決定!


農薬不使用の"食べられるバラ”を栽培する「ROSE LABO」が昨年期間限定で販売した「ローズハンド美容液」と「ローズリップグロス キラメキ」が、単品で発売されることに!

1月27日(水)より、伊勢丹新宿店にて先行販売されるほか、2月3日(水)からは「ROSE LABO」公式オンラインストアにて先行予約がスタートする。また、一部取扱店舗でも2月16日(火)から発売開始予定。

バラ農家開発のハンド美容液



手が荒れやすいバラ農家が開発した「ローズハンド美容液」1,800円(税別)は、農薬不使用の“食べられるバラ”をはじめとする13種類の保湿成分が配合された美容液。クリームの伸びがよく、作業の合間に塗ってもベタつきにくい軽やかな質感が特徴だ。


ボトルは、使いやすさを重視したポンプタイプで、農作業によりバラのトゲが刺さり手が荒れやすい「ROSE LABO」のスタッフが便利に清潔に使えるようにと、こだわって開発。咲いているバラを思わせるみずみずしい香りで、毎日のお手入れも華やかに。

コラボシリーズのラメカラー



また、ヘア&メイクアップアーティスト・木部明美氏コラボシリーズの一つ、ラメ入りのクリアピンクカラー「ローズリップグロス キラメキ」2,500円(税別)が単品で発売開始。

唇の縦ジワが目立たないよう配合したラメが、うるおいのある唇を演出。ほのかなバラの香りが気分を上げ、きらめく口元に仕上げてくれる。

オンラインでも販売!


伊勢丹新宿店での先行販売期間は1月27日(水)~2月2日(火)。また、「ROSE LABO」公式オンラインストアで先行予約した人への出荷は2月16日(火)より順次予定している。

保湿ケアが欠かせないこの季節、「ROSE LABO」のアイテムを取り入れてみては。
カテゴリ