「れんげ食堂Toshu」「中華東秀」で各種ラーメンのテイクアウト販売が開始

「れんげ食堂Toshu」「中華東秀」で各種ラーメンのテイクアウト販売が開始


中華料理店「れんげ食堂Toshu」「中華東秀」全店にて、1月25日(月)から各種ラーメンのテイクアウト販売がスタートしている。

東秀のラーメンが持ち帰りできる!


「中華東秀」は、ラーメン・餃子・炒飯の定番料理をはじめ、ホイコーローや中華丼、麻婆豆腐などがリーズナブルな価格で食べられる中華の定食屋。

中華レストラン「れんげ食堂Toshu」は、「中華東秀」で人気の定番メニューに加え、「れんげ食堂」ならではのセットメニューやお酒などが楽しめる。


今回は、「野菜たっぷり塩たんめん」490円(税抜)や、


「醤油ラーメン」370円(税抜)のほか、


「味噌ラーメン」550円(税抜)、


「麻婆麺」550円(税抜)、


「広東麺」650円(税抜)の5種類のラーメンが持ち帰りできるように。「野菜たっぷり塩たんめん」「麻婆麺」は、プラス60円で痺れる辛さの『麻辣』に変更が可能だ。そのほか、期間限定販売中のアツアツ「酸辣湯麺」もテイクアウトできる。

レンジアップ対応容器を使用


容器はレンジアップ対応しているので、家のレンジで温めると一層美味しく食べられる。

餃子やチャーハン、麻婆豆腐丼やレバニラ炒めなどのこれまでのテイクアウトメニューに加え、カラダが温まりそうな、冬には特にうれしいラーメンのテイクアウトを利用してみて。

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします
カテゴリ