言葉をムリヤリ漢字1字で表して当て合う創作漢字&難読漢字のゲームが登場

言葉をムリヤリ漢字1字で表して当て合う創作漢字&難読漢字のゲームが登場


幻冬舎から、カードゲーム「へんなかんじ」が新登場!1月28日(木)より、全国の書店、玩具店、雑貨店で発売される。

創作漢字&難読漢字ゲーム



「へんなかんじ」1,800円(税別)は、漢字がない言葉や1字では表せない言葉をムリヤリ漢字1字で書いて、みんなで当て合う創作漢字&難読漢字のゲーム。くり返し書いて消せるマーカーとボード付きで、すぐに遊ぶことができる。


ゲームの対象年齢は、10歳以上。対象人数は2~4名だが、紙と筆記具があれば5名以上のプレイも可能となっている。セット内容は、お題カード54枚、特殊カード6枚、ミニホワイトボード4枚、ホワイトボードマーカー4本、説明書。

素敵な漢字を生み出そう!



ゲームは、与えられたお題の言葉を、漢字にして表す。漢字の部分を組み合わせたり、イメージや形で表現したりと創作の仕方は自由だが、必ず1字として書くことがルール。


創った漢字はクイズとして発表し、他の人はその漢字が表す言葉を当てる。全員の発表後に、最も“良い感じの漢字”を決めるので、いかに素敵な漢字を生み出せるかも大切だ。

リモートプレイも可能


テレビなどで見かける難読漢字のクイズは知識がないと解けないが、同ゲームは知識がなくても解けるので、だれでも楽しむことができる。

対面で遊ぶのはもちろんのこと、紙と筆記具があればリモートでも遊ぶことができるので、オンラインでの交流にもおすすめだ。

創作した漢字はSNSにクイズとして出題しても楽しい!この機会に「へんなかんじ」で遊んでみては。
カテゴリ