桜とフランボワーズのマリアージュ!春の訪れを告げる特別な糀甘酒が登場

桜とフランボワーズのマリアージュ!春の訪れを告げる特別な糀甘酒が登場


糀の甘酒専門ブランド「古町糀製造所」から、春限定のサクラ風味甘酒「サクラサク」が、2月13日(土)よりリニューアル発売される。

サクラをモチーフにした春限定商品


「古町糀製造所」が本店を構える新潟市中央区古町地区は、古くより新潟総鎮守・白山神社の参道として栄えてきた場所。白山神社には学問の神様である菅原道真公が祀られており、毎年多くの学生が学業成就や合格祈願のお参りに訪れている。

そんな受験を経て迎える新しい門出、卒業・入学の時期の象徴であるサクラをモチーフにして、“春が訪れるように”という願いを込めて開発されたのが「サクラサク」。例年春時期に販売される同商品が、今年はレシピと味わいをリニューアルして登場する。

春爛漫!桜のエキスとフランボワーズをブレンド


旧「サクラサク」は、桜餅のような少し塩気のある味わいが特徴で、どちらかというと和菓子のように深い甘みを楽しむ商品だった。


しかし、最近はさっぱりした味わいの甘酒がより好まれるようになってきていることから、この度のリニューアルでは、フランボワーズに由来する爽やかな酸味成分をプラス。桜花から抽出したエキスとともにブレンドし、桜並木の下を吹き抜ける春風のような、うららかな春の日向のようなイメージの味わいに仕上げた。

子どもも大人も楽しめる


また、同商品には、国産の良質なお米と、新潟の老舗醸造蔵で仕込んだ糀(麹)を原料にした米糀の甘酒を使用。甘酒は“飲む点滴”と呼ばれるほど栄養が豊富で、お米由来のブドウ糖が含まれているため脳のエネルギーとしての即効性も高い。ノンアルコール飲料なので、子どもから大人まで幅広い年代がおいしく味わえるのも嬉しい。

オンラインショップでも販売!



リニューアルした「サクラサク」の価格は1,200円(税抜)。「古町糀製造所」公式オンラインショップや「古町糀製造所古町本店」などにて購入することができる。公式オンラインショップでは予約を受付中だ。

なお、販売期間は5月頃までを予定しているが、数量に達し次第販売終了となるため気になる人はお早めに。

合格祈願のゲン担ぎや春の贈り物にぴったりの「サクラサク」を手にとってみて!
カテゴリ