JO1、1stライブ『STARLIGHT』がTBSチャンネル1でテレビ初放送 無観客開催に本音「JAMでいっぱいにしたかった」

JO1、1stライブ『STARLIGHT』がTBSチャンネル1でテレビ初放送 無観客開催に本音「JAMでいっぱいにしたかった」

 グローバルボーイズグループ・JO1が昨年12月19日に開催したオンライン単独ライブ『JO1 1st Live Streaming Concert「STARLIGHT」』が31日の午後8時からCS放送「TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画」でテレビ初放送。ライブ全編のほか、約30分の舞台裏密着映像を追加したオリジナル版となる。



【動画】JO1ファーストコンサートをチラ見せ&舞台裏も!



 サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』発のグループ・JO1は、101人の中から選ばれた11人(豆原一成、川尻蓮、川西拓実、大平祥生、鶴房汐恩、白岩瑠姫、佐藤景瑚、木全翔也、河野純喜、金城碧海、與那城奨)によって結成された。



 昨年3月にデビューしたJO1の初となる単独ライブは、無観客のぴあアリーナMMから生配信で行われた。星の光に照らされたようなステージで披露した1曲目「Shine A Light」から11人の呼吸はぴったり。初パフォーマンスとなった「Be With You(足跡)」を含む全11曲を、繊細かつ力強い歌とダンスで表現。画面の向こうで見守るJAM(JO1ファンの総称)を楽しませた。



 さらに、グループや個人のニュースを発表したトークブロック、クリスマスパーティなど、さまざまな企画で無邪気にはしゃいでいた。アンコールでは、一人ひとりが時間をかけてJAMにメッセージ。時に涙を見せながら、感謝の思いを伝えた。ハイレベルなパフォーマンスと素の表情が詰まったファーストライブ。TBSチャンネルでは配信時から再編集され、無限大に広がる魅力を届ける。



 また、番組で初公開となる舞台裏密着映像は約30分。ライブ前日に行われた会場の下見からメンバーのテンションは最高潮でむじゃきにはしゃぐ。しかし、リハーサルになると表情は一変。最高のステージを届けるため、入念に動きを確認していた。本番当日は会場入りからカメラが密着。完成したセットと誰もいない客席を見たメンバーからは「この会場をJAMでいっぱいにしたかった」と本音も。ライブ終演後には、一人ひとりがカメラに向かってその興奮を伝えている。



 全曲ノーカットのライブ本編と、貴重な舞台裏密着映像を通して、注目を浴びるJO1のグループとしての力とメンバー個々の魅力が伝えられる。



■『JO1 1st Live Streaming Concert「STARLIGHT」』セットリスト

01.Shine A Light

02.MONSTAR

03.KungChiKiTa(JO1 ver.)

04.GrandMaster(JO1 ver.)

05.Happy Merry Christmas(JO1 ver.)

06.やんちゃ BOY やんちゃ GIRL(JO1 ver.)

07.GO

08.OH-EH-OH

09.ツカメ~It's Coming~(JO1 ver.)

10.Be With You(足跡)

11.無限大

カテゴリ