Wで旨い!牛野菜炒めと本格的なチゲスープを組み合わせた定食が新登場

Wで旨い!牛野菜炒めと本格的なチゲスープを組み合わせた定食が新登場


定食レストラン「やよい軒」では、牛野菜炒めと本格的なチゲスープを組み合わせた「牛野菜炒めと旨辛チゲスープの定食」を、2月4日(木)より期間限定で発売する。

Wで旨い!牛野菜炒め×旨辛チゲスープ



「牛野菜炒めと旨辛チゲスープの定食」890円(税込)は、やわらかい牛肉&シャキシャキの野菜の食感が楽しめる「牛野菜炒め」と、身体の芯から温まる「旨辛チゲスープ」がセットになった新メニュー。

「牛野菜炒め」は、牛バラ肉とたっぷりの野菜を一気に炒め、にんにくや玉ねぎ、りんご果汁をブレンドした醤油タレで仕上げた一品。また、絹ごし豆腐・豚肉・白菜キムチを、味噌と醤油をベースに、唐辛子やコチュジャン、隠し味に魚醤を入れた「旨辛チゲスープ」も、食欲そそる美味しさだ。

定食が牛肉2倍&単品旨辛チゲスープも!



また、牛肉の量が2倍の「肉増・牛野菜炒めと旨辛チゲスープの定食」1,290円(税込)と、


「単品旨辛チゲスープ」280円(税込)も同時発売。ほかの定食・丼のみそ汁も、プラス180円(税込)で「旨辛チゲスープ」に変更することができる。

身体の芯から温まる絶品の「旨辛チゲスープ」は、そのままでもよし、ごはんを入れて味わうもよし、さまざまな定食・丼とともに楽しもう。

なお、いずれの商品もテイクアウト可能で、自宅で気軽に味わえるのも嬉しい。

感染症対策について


「やよい軒」ではスタッフのマスク着用をはじめ、店内の換気、消毒液の設置、テイクアウト対応など、新型コロナウイルス感染症対策を実施中。さらに、パーテーションを設置しているほか、「ごはんおかわりロボ」も導入しており、安全に食事を楽しむことができる。

取り組みの詳細は「やよい軒」公式webサイトにて確認を。

カテゴリ