竹内涼真&ジェヒョン、『きみセカ』撮影現場からインスタライブ ショッピングモール編突入直前に

竹内涼真&ジェヒョン、『きみセカ』撮影現場からインスタライブ ショッピングモール編突入直前に

 俳優の竹内涼真が主演する日本テレビ系連続ドラマ『君と世界が終わる日に』(毎週日曜 後10:30)。31日放送の第3話を前に、竹内、キム・ジェヒョンの2人が撮影中の現場からインスタグラムの番組公式アカウント(@kimiseka_ntv)でライブ配信を実施することが決定した。



【場面カット】竹内涼真とともに肉体美を披露する笠松将、ジェヒョンら



 放送中の今作は、地上波ゴールデン帯の連続ドラマとしては日本初となる死と隣り合わせの“終末世界”で繰り広げられる本格ゾンビ作品。第2話では宇和島(笹野高史)の犠牲を乗り越え、ワクチンを求めて駐屯地にたどり着いた響(竹内)。同じく駐屯地で保護されていた恋人・来美(中条あやみ)と再会するかと思われたが、突然、響き渡る鋭い銃声。同じく生き残りであるはずの自衛隊の銃弾に倒れ絶命したのは…なんと本郷(大谷亮平)だった。懸命に生き抜こうとする響たち放浪グループの前に立ちはだかる陰謀の影。まさに衝撃に次ぐ衝撃の展開となった。



 宇和島、本郷の死。駐屯地を追われた響たち放浪グループは化け物から逃れるうちにショッピングモールへたどり着く。新たな場所で、出会った仲間、そして、ゾンビだけではなく生き残った人間と対峙することになる。そんな怒涛の展開となる第3話を前に、竹内、ジェヒョンの2人が撮影中の現場からインスタライブを実施。本編中ではピリピリしたムードが漂う放浪グループだが、現場では和気あいあいと撮影に臨んでいる様子。2人の息の合ったトークが楽しめそうだ。



 また、ライブ中に一般視聴者参加のドラマへの質問コーナーも予定。放浪グループの一員として2人と生トークができる可能性も。ライブ開始は午後6時ごろ、撮影の合間に実施される予定。
カテゴリ