SNS投稿でとってもオトクに。「日本庭園×春」をイメージしたアフタヌーンティーでお花見気分を楽しんじゃお


2020年に開業したホテル、ヴィラフォンテーヌ グランド 東京有明に「日本庭園×春」をイメージした和のアフタヌーンティーが登場。



2月2日(火)より提供がスタートします。



「茶事」をイメージしたアフタヌーンティー



ホテル内のレストラン「グランドエール」に1日30食限定でお目見えする『有明の茶事 ~箱庭 春うらら~』。





「人が集い、食事とお茶をたしなみながら和歌を詠み、自然や庭園を愛で、季節の移ろいを愉しむ」。



そんな日本のおもてなしの原点とされる“茶事”をイメージした和のアフタヌーンティーなんです。



春のスイーツで日本庭園を表現



アフタヌーンティーの始まりには「抹茶」が登場。



自分でお茶を点てる茶道体験で“茶事”の雰囲気が味わえるのだとか。





スイーツ&軽食は、お花見気分になれそうな「春の重箱」に詰め合わせ。



三段のお重はそれぞれ、春のスイーツや軽食で日本庭園が表現されているといいます。





壱の重は「枯山水」、二の重は「植栽と景物」、三の重は「石庭」が表現されているので、味わう前に視覚でも“お庭”を楽しむことが。



ドリンクは和紅茶かコーヒーをチョイス。



京都、静岡、屋久島産の3種類から厳選された茶葉は、渋みがなくまろやかな味わいが楽しめるそう。





優雅な“茶事”の雰囲気が堪能できる和のアフタヌーンティーで、ひと足早く春の訪れが感じられそうですね。



オトクなSNSキャンペーンは見逃せない



また、期間中はとってもお得なSNSキャンペーンも実施。



ヴィラフォンテーヌ公式SNS(InstagramまたはFacebook)をフォローし、ハッシュタグ「#有明の茶事」「#グランドエール」を付けアフタヌーンティーの投稿をすると、特別料金2,000円で提供されるそう。



お気に入りの1枚を投稿して、お得にアフタヌーンティーを楽しんでみてはいかがでしょう。



​※お会計までにフォローと投稿したことが分かる画面をスタッフにご提示ください。

ご清算後のご提示は割引適用外となりますのでご注意ください。

※適応は当日の投稿のみ。1投稿につき1回のお会計に限ります。



アフタヌーンティー「有明の茶事 ~箱庭 春うらら~」概要

場所:ヴィラフォンテーヌ グランド 東京有明 ロビー階

「オールデイダイニング グランドエール」

期間:2月2日(火)~5月31日(月)

時間:12時~16時(L.O.15時)※混雑時は2時間制

料金:2,800円(税込)

※1日30名様限定



ヴィラフォンテーヌ グランド 東京有明

https://www.hvf.jp/ariake-grand/



カテゴリ