ここだけの甘酸っぱいメニューが勢ぞろい。「いちごに夢中」なイベントが東京ミッドタウンで始まりました


甘酸っぱいいちごメニューが続々登場するこの季節。



東京ミッドタウンでは、贅沢いちごスイーツが勢ぞろいする『TOKYO MIDTOWN The Strawberry -わたしたち、いちごに夢中-』が2月28日(日)までの期間限定でスタート。



気になるメニューの一部をご紹介します。



見逃せない、東京ミッドタウン限定メニュー



Toshi Yoroizukaの『アシェット ドゥ フレーズ』(1,300円)は、完熟いちごが使われた贅沢なデザート。



練乳アイス&いちごのコンフィチュールをお餅で包み、ふわふわのいちごソースを添えて。





NIRVANA New Yorkには『モエ・エ・シャンドンのジェラートと楽しむ、ストロベリーショコラムース』(1,500円)がディナータイム限定で登場。



花びらをあしらったチョコで蓋をした繊細なご褒美デザートです。





Le Pain Quotidienの『栃木県産苺とちおとめのグラノラパフェ』(1,200円)は、グラノーラ×ヨーグルトを重ねたヘルシーパフェに「とちおとめ」をトッピング。



ハチミツをかけて味の変化を楽しむこともできるそうです。





RIO BREWING & CO. BISTRO AND GARDENには、平日14時から『イチゴのワッフル』(880円)がお目見え。



香ばしいベルギーワッフルにバニラアイス&とちおとめ&チョコソースがたっぷり。





テイクアウト可能ないちごスイーツも



イートイン&テイクアウトの両方で楽しめるスイーツは、おうちでのティータイムや手土産にぴったりです。



 パティスリー・サダハル・アオキ・パリの『タルト フレーズ シトロン』(880円)は、サクサクレモンタルトに真っ赤ないちご&ホワイトチョコクリームをトッピング。





ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリの『プレミアムストロベリーモンブラン』(1,200円)は、和×フレンチを融合させたいちごの白餡で仕上げた贅沢仕立て。





THE COUNTER 六本木の『ストロベリーチーズケーキシェイク』(990円)は、パフェを味わうような大人のシェイク。





至福の時間を過ごせそうな、甘酸っぱいいちごメニュー。



いちご好きさんはチェックしてみてくださいね。



※表示価格は税抜きです。

※画像はイメージです。メニュー等が変更される場合があります。

※施設の新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みはこちらをご確認ください。



「TOKYO MIDTOWN The Strawberry」オフィシャルサイト

https://bit.ly/3ptcdxD



カテゴリ