『ひぐらしのなく頃に業』郷壊し編が開幕、場面カット公開 【第18話】

『ひぐらしのなく頃に業』郷壊し編が開幕、場面カット公開 【第18話】

 TOKYO MXなどで放送中のテレビアニメ『ひぐらしのなく頃に業』の第18話「郷壊し編 其の壱」の場面カットが公開された。



【画像】悲惨が続く村で…幸せな笑顔を見せる理由は?少女・レナの場面カット



 『ひぐらしのなく頃に』は同人サークル『07th Expansion』が2002年から発表したコンピュータゲーム作品が原作。昭和50年代後半の架空の村落「雛見沢村」を舞台に、村の習わしである「綿流し」にまつわる連続怪死や失踪事件の真相に少年少女たちが迫るミステリー。



 2006年にはTVアニメ第1期、07年には第2期にあたる『ひぐらしのなく頃に解』が放送され、大きな話題に。そのほかOVAやコミック、小説、実写映画(08年)、ドラマ(16年)、舞台(15年)などあらゆるメディアで展開されるなど愛され続ける作品で、昨年10月1日より再び“完全新作”としてアニメの放送がスタート。各話のあらすじは事前に一切公開されないため、「どのような物語が展開されるのか」と注目されている。



■キャスト

前原圭一:保志総一朗

竜宮レナ:中原麻衣

園崎魅音・詩音:ゆきのさつき

北条沙都子:かないみか

古手梨花:田村ゆかり

大石蔵人:茶風林

富竹ジロウ:大川透

鷹野三四:伊藤美紀

入江京介:関俊彦



■放送情報

TOKYO MX:深夜0時30分から

BS11:深夜0時30分から

サンテレビ:深夜1時30分から
カテゴリ