『銀魂』、今度は『ONE PIECE』に便乗で話題 LINEスタンプ販売で公式も堂々“便乗”アピール

『銀魂』、今度は『ONE PIECE』に便乗で話題 LINEスタンプ販売で公式も堂々“便乗”アピール

 興行収入10億円を突破しているアニメ映画『銀魂 THE FINAL』が、『ONE PIECE』とコラボレーションしたLINEスタンプの販売をスタートさせた。なお、スタンプの説明欄にはコラボではなく「ONE PIECEに便乗した銀魂スタンプです。ONE PIECE大好き!!」としており、同映画は『鬼滅の刃』にも“便乗”していたことから「銀魂、またやりやがったw」「ジャンプ作品、全部に便乗しそう」などと話題になっている。



【画像】麦わら帽子を被る銀さん…「ONE PIECE」に便乗した『銀魂』LINEスタンプ



 販売されているLINEスタンプは、銀さんがルフィの麦わら帽子をかぶりながら「何言ってんだァ!!? お前!!!」と“どーん”とともに鼻をほじくる姿や、チョッパーの帽子をかぶったエリザベスの姿などが用意されている。公式ツイッターも「『ONE PIECE』の人気に便乗した『銀魂』スタンプです!さりげなく銀魂をアピールしちゃおう♪」と堂々と便乗をアピールしている。



 『銀魂』は、2003年12月から『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載がスタートした同名漫画が原作。架空の江戸を舞台に「天人」と呼ばれる異星人らによって支配された世界で、何でも屋の坂田銀時とそれを取り巻く人々が織りなすSF時代劇コメディー。06年4月にテレビ東京系でアニメの放送がスタートし、これまでに第4期まで放送している。



 ほか作品のパロディーや時事ネタを取り込む作品としても知られており、『銀魂 THE FINAL』では、映画が大ヒット公開中の別作品であるアニメ『鬼滅の刃』のキャラクターを作者・空知英秋氏が描き、それを映画の第1週目入場者特典(イラストカード)として配布し、その“便乗商法”が両作のファンを喜ばせた。『鬼滅の刃』ファンも劇場に訪れることもあって、公開1週目の週末動員ランキング(1月9日~10日)で1位を獲得し、それまで公開から12週連続1位だった『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』を抑え首位になり世間をざわつかせた。
カテゴリ