43歳・鈴木紗理奈、20代の役に自虐「無理があるのは気づいてる」

43歳・鈴木紗理奈、20代の役に自虐「無理があるのは気づいてる」

 タレントで女優の鈴木紗理奈(43)、大政絢(29)が1日、都内で行われた『SPECサーガ黎明篇「Knockin’on 冷泉’s SPEC Door」~絶対預言者 冷泉俊明が守りたかった幸福の欠片~』の制作発表会見に出席した。



【写真】華奢な腕あらわ…白のノースリワンピで登場した大政絢



 同作は、2010年10月期に放送されたTBS系連続ドラマ『SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~』の登場人物である冷泉俊明(田中哲司/54)を主人公とした物語。『SPEC』放送から10周年となった2020年にプロジェクトが進行され、18日深夜0時より動画配信サービス・Paraviにて独占配信が開始される。



 独特の世界観と印象的なキャラクターが数多く生まれた『SPEC』でも、奇抜な衣装とセリフ、物語のカギとなる預言の数々で抜群の存在感を放っていたのが冷泉俊明。今回の物語は、冷泉と侍従・豊福真己が過去を回想。若かりし頃の冷泉は、本名である「鈴木俊明」の名で、健康食品の訪問販売営業マンとして働いており、この役を佐藤隆太(40)が演じる。



 SPECサーガは『ケイゾク』『SPEC』『SICK’S』の3部作で構成。『ケイゾク』に登場した木戸彩の妹で、公安の特殊工作隊「SWEEP」に所属する木戸晶を演じる鈴木が「役柄の年齢が26歳くらいの設定で、そこに無理があるのは自分でも気づいているけど…」と苦笑いでポツリ。それでも堤幸彦監督(65)から「いやいや、大丈夫だよ」とフォローを受けると、最後には「そう言ってくれて、自信満々に演じさせてもらいました」と笑顔を浮かべた。



 また、同シリーズのファンだったという大政は、今作で初参加を飾り「すごいうれしかったですね。堤さんにどんな要望を頂けるのか、ドキドキしていた」と喜びを爆発。撮影現場では豪華な共演陣から多くの刺激を受けたといい「皆さんの対応力に驚きました。堤組ってやっぱりすごいんだなと、実は2日目から緊張しっぱなしでした」と振り返っていた。
カテゴリ