指原プロデュース「=LOVE」佐竹のん乃が卒業発表 イコラブ初の卒業者

指原プロデュース「=LOVE」佐竹のん乃が卒業発表 イコラブ初の卒業者

 指原莉乃がプロデュースするアイドルグループ、=LOVE(イコールラブ、通称イコラブ)の佐竹のん乃(22)が、3月開催の卒業公演をもってグループを卒業することが1日、公式サイトで発表された。2017年4月の結成から約4年で初の卒業者となる。



<Twitterより>「皆さんのことが本当に大切で大好き」卒業への思いを明かした佐竹のん乃



 公式サイトで佐竹は「私、佐竹のん乃は=LOVEを卒業します。突然の発表となってしまい、みなさんを驚かせてしまうと同時に、悲しませてしまいごめんなさい。=LOVEとして活動してきた中で沢山の方と関わっていくうちに、新しく挑戦したいお仕事を見つけました。今後はその道に進めるように精一杯努力していきたいと思っています」とファンに報告。「自分でたくさんたくさん悩んで考えて決めた前向きな卒業なので、ファンのみなさんには最後まで笑顔で見送って頂けたら嬉しいです」と伝えた。



 指原プロデューサーのコメントも掲載され、「いつも=LOVEの応援、ありがとうございます。佐竹のん乃がグループを卒業します。イコラブからメンバーが卒業するのは初めてです」と報告。「思い返せば初めてのん乃を認識したのは、オーディションの2次審査のショールームでした。ぶっちぎりの一位で最終審査に現れて、一位になったその魅力に賭けたいなと思い合格にしたのを覚えています」と振り返り、「のん乃がイコラブの活動内で見つけた次の夢、私もスタッフも全力でサポートします」と後押しした。



 今後のグループについて指原は「12人のイコラブは3月6日で最後になってしまいますが、これからもイコラブは続きます。メンバーも、ファンの皆さんも、スタッフも、そして私も。寂しいですが、それでものん乃の優しさを背負ってみんなで進みましょう」と呼びかけた。



 佐竹の卒業公演は3月6日に埼玉・さいたま市文化センター大ホールで行われる予定。
カテゴリ