スヌーピーもディズニープラスに仲間入り 2015年公開映画がサブスク初登場

スヌーピーもディズニープラスに仲間入り 2015年公開映画がサブスク初登場

 ディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」に5日から、スヌーピーが大活躍する“モフモフ”アドベンチャー『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』が登場。定額制動画配信サービス初となる。



【動画】スヌーピーの魅力たっぷりの予告編



 『グレイテスト・ショーマン』や『サウンド・オブ・ミュージック』など、20世紀スタジオ作品の一つとして、日本では2015年に公開された『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』がラインナップに加わる。



 やることなすことうまくいかない不器用な少年、チャーリー・ブラウンは、いつも周囲にからかわれ、親友のスヌーピーにもあきれられる始末。しかし、クラスに赤毛の女の子が転校してきたことで、チャーリーの日々は一変! 彼女に一目ぼれするが、話しかける勇気がない。一方、空想が好きなスヌーピーはパイロットになりきり大空へ大冒険に出発するが…。 スヌーピーがパリの空を駆け巡る、 ハラハラドキドキのアドベンチャーが満載。そして、何をやってもうまくいかないチャーリー・ブラウンを放っておけず、なんとか力になろうとするスヌーピー。固い絆で結ばれたスヌーピーとチャーリー・ブラウンの友情に心がじんわりあたたかくなる感動作。



 スヌーピーの飼い主、チャーリー・ブラウンを感情たっぷりに演じる吹替キャストは鈴木福、原作ではシルエットのみの登場だった、チャーリーが思いを寄せる転校生「赤毛の女の子」を芦田愛菜が演じている。また、チャーリーの愉快な仲間たちの吹き替えは小林星蘭や谷花音が担当しており、劇場公開当時も大いに話題となった作品だ。

カテゴリ