百田夏菜子、初ヒロイン映画で主題歌担当 予告映像も解禁

百田夏菜子、初ヒロイン映画で主題歌担当 予告映像も解禁

 歌舞伎俳優の尾上松也が映画初主演を務め、百田夏菜子が初ヒロインを演じる『すくってごらん』(3月12日公開)の本予告映像が3日、解禁になった。



【動画】『すくってごらん』予告映像が解禁



 原作は、大谷紀子氏が描いた世界初の“金魚すくい”漫画。尾上が演じる香芝は、ある失敗でエリート銀行員人生から外れ、東京本社から左遷されたプライドは高いがネガティブな主人公。しかし、都会から遠く離れた僻地で「金魚すくい」に出会い、思いもよらない成長をしていく姿を表現する。百田は、香芝が一目ぼれする生駒吉乃を演じる。



 映像は、左遷されて気持ちがすさんでいた香芝が、偶然出会った吉乃に「かわいい」と一目ぼれするシーンからスタート。その後、香芝はカフェ店員・山添明日香(石田ニコル)に「かわいくて、切なげな姿にほれちゃったんだ?」と吉乃への恋心を見抜かれて動揺を隠せない様子。さらに、明日香にキスをされ「なんだー!」と仁王立ちで叫ぶ姿など、予期せぬことの連続にも、香芝が少しずつ変化していくさまが収められている。



 また、主題歌は、百田が演じる吉乃が歌う「赤い幻夜」に決定。楽曲の詳細は今後、発表される。
カテゴリ