ジャンプ+の話題漫画『歯医者さん』2巻発売 『花男』作者が推薦「もれなく全員変人」

ジャンプ+の話題漫画『歯医者さん』2巻発売 『花男』作者が推薦「もれなく全員変人」

 漫画アプリ『少年ジャンプ+』で連載中の『歯医者さん、あタってます!』のコミックス第2巻が4日、発売された。帯には『花より男子』や『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』で知られる神尾葉子氏が「圧倒的な絵力で出てくる人がもれなく全員変人!! でもそこがいい…大好きです。」と推薦コメントを寄せている。



【動画】小野賢章が美女ボイス!? 美人歯科役で「う〇〇」…話題の漫画PV



 同作は、2019年10月5日に同アプリで読切として掲載された際、「歯医者さん」のキーワードでツイッタートレンド1位を獲得。現在に至るまでに300万閲覧を突破し、単話読切では同アプリ史上1位の閲覧数となっており、その後連載化された。



 1巻発売の際に作られたPVは、小野賢章が「美人歯科医」、安元洋貴が「極道」を演じ、大きな話題となり、現在105万再生を突破するなど注目されている。



 物語は、強面な極道とSな歯医者さんが、“歯科クリニック”という密室で繰り広げられるイケない?関係を描いたコメディー。裏社会で恐れられている伝説の極道・黒墨琢磨と、そんな黒墨を恐れず、黒墨の口をトイレ扱いし、「ウンコ」と連呼する美人歯科医・白雪灯。白雪灯にはいくつもの秘密があり、そこからキャラ同士の会話がすれ違うことによって生まれるシュールなギャグが人気を博している。

カテゴリ