自由が丘「LIFE IS PÂTISSIER」、ちょっと大人のバレンタインコレクションがオンラインショップで発売


昨年1月、東京・自由が丘にオープンしたチョコレートと焼き菓子のお店「LIFE IS PÂTISSIER(ライフイズパティシエ)」が、2021年のバレンタインコレクションをオンラインストアにて発売。



気になるコレクションの一部をご紹介します。



少し大人のバレンタインコレクション



『リーフキャラメル』(1,944円/BOX 2,160円)は、サクサク食感のキャラメルをチョコでコーティングした人気アイテム。





この冬、パッケージがリニューアル!





色々な味のボンボンショコラが味わえる『ショコラ』は、4個入(1,836円)と9個入(3,996円)が登場。







チョコレートケーキ『ラムレーズン』(3,780円)は、ディロンのラム酒で香りづけしたレーズンが使われた季節限定スペシャリテ。



冷蔵庫で2時間ほど解凍した状態が一番美味しいのだとか。※冷凍便で配送





『ショコラベリー』(3,240円)はチョコがふんだんに使われた濃厚ケーキに4種のベリーソースが爽やかな酸味をプラス。



温めても美味しく食べられるそうですよ。





フェルクリンのチョコが贅沢に使われた『ショコラカヌレ5個セット』(2,160円)はオーブンで温めてから冷ますことで、表面のカリッと食感が楽しめちゃう。※冷凍でお届け





『オランジェット』(1,296円)はオレンジを丁寧にチョココーティングし、和三盆とシナモンをからめた上品な味わい。





2月5日(金)には、国産ユズをコンフィチュールにして閉じ込めた『自家製柚子チョコ(3個入)』(1,296円)がお目見えします。





百貨店に初出店!



バレンタインコレクション2021は LIFE IS PÂTISSIER オンラインストアにて2月14日(日)まで販売中。



また2月3日から14日までは、松屋銀座の「GINZAバレンタインワールド」にも登場。



BOXタイプのリーフキャラメルが限定パッケージでお目見えするので、気になる人はチェックしてみてくださいね。







LIFE IS PÂTISSIER

https://www.life-is-patissier.com/



※価格はすべて税込です。



カテゴリ