『シャーマンキング』阿弥陀丸の親友・喪助役に森田成一

『シャーマンキング』阿弥陀丸の親友・喪助役に森田成一

 完全新作で制作されるTVアニメ『SHAMAN KING(シャーマンキング)』(4月放送)の追加キャストが発表され、阿弥陀丸の大親友だった鍛冶師・喪助を森田成一が演じることが明らかになった。



【動画】20年ぶりに蘇った!「シャーマンキング」第1弾PV



 森田演じる鍛冶師の喪助は、両親を失い孤児があつまる寺で阿弥陀丸と共に過ごしていた人物。600年前、阿弥陀丸の愛刀である「春雨」を打ったのも彼だった。



 「僕は連載開始から『SHAMAN KING』を読み始めた世代です。シャーマンという言葉自体、日本史や世界史に少しだけ出てくるものでしたが、何か古代のロマンを感じさせてくれる存在でした。その魅力的な存在が現代に現れる。それだけでも心踊る作品でした」と作品の魅力を語る森田。



 また、「完全新作アニメとして制作進行中の本作。その皮切りに出演させて頂けたことを光栄に感じています。ずっとファンの方も、これが初体験の方も、皆様揃ってお楽しみ頂ける作品だと思います! ぜひ応援して下さい!」と呼びかけている。



 『SHAMAN KING』は、霊が見える少年・麻倉葉がシャーマンの頂点を決めるシャーマンファイトに参加し、シャーマンキングとなるため、仲間たちと共に戦いを繰り広げるストーリー。『週刊少年ジャンプ』(集英社)で1998年から2004年まで連載していた漫画が原作で、シリーズ累計3500万部を突破している人気作品。2001年にもTVアニメ化された。



 最終回を迎えた後、11年に『ジャンプ改』で復活連載を始めたが休刊とともに連載が終了。18年4月より『少年マガジンエッジ』(講談社)で新章となる『SHAMAN KING新章-プロローグ-』が連載されており、今回のアニメ化は『SHAMAN KING』全35巻を原作として、シリーズを最後まで描く。



■キャスト情報

麻倉葉:日笠陽子

阿弥陀丸:小西克幸

小山田まん太:犬山イヌコ

恐山アンナ:林原めぐみ

道蓮:朴ロ美

馬孫:高口公介

梅宮竜之介:田中正彦

蜥蜴郎:高木渉

ホロホロ:うえだゆうじ

コロロ:中島 愛

ファウストVIII世:子安武人

玉村たまお:水樹奈々

ポンチ:宮園拓夢

コンチ:観世智顕

道潤:根谷美智子

李白竜:櫻井トオル

喪助:森田成一

ハオ:高山みなみ
カテゴリ