赤楚衛二、話題俳優賞受賞で感慨「評価していただけてうれしい」 トロフィー手に笑顔

赤楚衛二、話題俳優賞受賞で感慨「評価していただけてうれしい」 トロフィー手に笑顔

 中国最大のソーシャルメディア『WEIBO(微博)』で活躍する日本の著名人らを表彰する『WEIBO Account Festival in Japan 2020』が4日、都内で行われ、俳優の赤楚衛二(26)が話題俳優賞を受賞した。



【写真】ペンが出ないアクシデントに照れ笑いする赤楚衛二



 赤楚は、昨年10月期に放送されたテレビ東京の深夜ドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(通称:チェリまほ)に単独初主演。中国でも高い人気となり、微博のアカウントのフォロワーも急増している。



 壇上でトロフィーを受け取りうれしそうな表情を見せた赤楚は「役者を始めて6年目。賞を取りたいという気持ちは、まだおこがましいなと思いながら、一つひとつの作品をいい作品にしようと思って頑張ってきた。こうして評価していただけて、本当にうれしいです」としみじみ。そして「僕もまだまだ、これからだと思う。もっともっと精進していきたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします」と気合を入れ直していた。



 そのほか、最優秀俳優賞を山崎賢人、人気女性アイドルグループ賞を乃木坂46、話題タレント賞を齋藤飛鳥、若手女優賞を島崎遥香、男性グッドシンガー賞を川島ケイジ、クラシックアニソンシンガー賞をWakana、注目声優アーティスト賞を大橋彩香、アニソンシンガー賞を春奈るな、注目俳優賞を古川雄輝、新人モデル賞を加藤美南、人気男性アイドルグループ賞をSnow Man。



 最優秀声優賞を宮野真守、最人気キャラクター賞をピカチュウ、女性グッドシンガー賞をMay J.、人気俳優賞を竜星涼、躍進シンガー賞を山本彩、話題MVシンガー賞をMay'n、実力シンガー賞を中島美嘉、若手俳優賞を宮沢氷魚、ベスト女性アーティスト賞を平原綾香、話題女優賞を三吉彩花、実力女優賞を観月ありさらが受賞した。
カテゴリ