遊び心あふれるデザインに惚れちゃった。北欧のヴィーガンブランド「HVISK」で周りに差をつけちゃおう


そろそろバッグを新調したいけれど、できれば周りの子とかぶらないデザインがいい。春に向けて、明るいカラーのバッグをゲットしたい。



そんな方におすすめなのが、デンマークのブランド「HVISK(ヴィスク)」で展開されているアイテムです。



これからの季節にぴったりな、イチオシバッグがそろっていますよ!



デンマークのブランド「HVISK」って?





@yuika_oz / Instagram



「HVISK(ヴィスク)」は、2014年にデンマーク・コペンハーゲンで設立されたブランド。



活気のあるコペンハーゲンの街にインスピレーションを受けたデザインが特徴で、カラフルかつディテールにこだわった個性的なスタイルを提案しています。



ブランド名のHVISKは、“メッセージや情報は口コミやソーシャルメディアによって人から人へと伝達する”という意味に由来しているんだとか。



また動物愛護団体「PETA認定」を受けたヴィーガンブランドでもあり、アイテムにはヴィーガンレザーが使用されているんです。



周りの子と被らない個性的な色使い





@haeunidang / Instagram



HVISKでは巾着型やコンパクトなミニマルバッグ、大きな荷物も入れられるトートバッグなど、さまざまなタイプのバッグが展開されています。



巾着タイプの「POUCH BLOOM LIGHT BLUE」(55ユーロ→28ユーロ)は、春らしいパステルカラーがかわいらしいデザイン。



中はパープルのドット柄が施されており、ファスナーポケットもついているので、バッグの中で小物がごちゃごちゃになってしまう心配もありません。



他にもチューリップをあしらったデザインや、ビーズを多用した巾着バッグもラインアップしていますよ。



ミニマリストさんには小さめバッグ





@knks291 / Instagram



こちらは、ヴィーガン素材を使っている「RENEI CROCO BLACK」(75ユーロ)。高級感のあるクロコデザインで、アジャスト可能なストラップと短いハンドルがついています。



ミニ財布やスマホ、お直しコスメなど最低限の荷物を持ち運ぶのにぴったりのサイズ感。



荷物を減らしたいときや、ちょっとしたお出かけにもおすすめです◎



お手頃価格もうれしい





@haeunidang / Instagram



魅力的なバッグを多く展開するHVISKは、価格がお手頃なところも魅力的。巾着型はおよそ6000円〜、ハンドルバッグはおよそ8000円〜と手が届く価格で販売されています。



オフィシャルのオンラインストアでは、半額近くまで値下げされているセールも実施中。気になる方はサイトをのぞいてみてくださいね。





カテゴリ