「ミス週刊少年マガジン」菊地姫奈、ちょっとだけ背伸び いつもと違う雰囲気を撮り下ろし

「ミス週刊少年マガジン」菊地姫奈、ちょっとだけ背伸び いつもと違う雰囲気を撮り下ろし

 多数のアイドル・女優・歌手を輩出した名門ミスコン「ミスマガジン2020」で『ミス週刊少年マガジン』の菊地姫奈(16)が、8日発売の『週刊プレイボーイ』8号(集英社)に登場。大人な一面を解禁した。



【別カット】オフ感あふれる表情で美バストを披露する菊地姫奈



 現役女子高生の菊地は、愛らしい童顔に身長159・B85・W57・H83センチという抜群のスタイルで、ギャップに魅了されたファンが続出。当時15歳で『ミス週刊少年マガジン』受賞すると、女優としての活動もスタートし、底知れないポテンシャルを感じさせる。



 今回のグラビアは、16歳になった彼女がちょっとだけ背伸びをした、いつもと違う雰囲気を撮り下ろし。本号と同時にデジタル写真集『【デジタル限定】菊地姫奈写真集「ちょっとだけ」』(税込880円)をリリース。「週プレ グラジャパ!」ほか主要な電子書店で配信中。



 同号にはそのほか、大野いと、酒井美紀、新田さちか、立野沙紀、マリア友、HARUKAZEなどが登場。表紙を飾ったのはグラビアアイドルの似鳥沙也加。
カテゴリ